サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ジョジョさんのレビュー一覧

ジョジョさんのレビュー一覧

投稿者:ジョジョ

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本かないくん

2014/08/07 14:10

死について 安っぽい涙などない静かで力強い普遍的なテーマ

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ラジオJWAVE Groeingreedでゲストのブックコンシェルジュ 間室道子さんが薦めてくれた本。
間室さんはまず表紙の男の子の表情にやられた!とおっしゃっていました。
男の子のまっすぐな視線。
それが番組ナビゲーターの岡田准一さんに似ているとも・・・・。
ラジオを聞いた後すぐに買い物かごに入れました。
身近な人の死を悲しいとか一切言わず、自分の中に受け入れる過程を
淡々と表現していて、大人でも子供でもそれぞれに感じることができる話だと思いました。
身近な人を亡くした経験のある私にはとてもしっくりくる
大切な本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

わかり易い仏像入門書

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

仏像の入門書のなかでも少しマニアックな視点を持っているところが良かった。
それぞれの仏像の着ている衣装、持ち物、ポーズの表す意味や
鑑賞のポイントを初心者にもわかり易く解説している一方
如来や菩薩様が身に纏っている衣装の着方をイラストで表しているなど
実際に如来様がご自分で着ていらっしゃる感じで描いているのがかわいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ちずのえほん

2017/06/29 13:46

自分のちずを描いて自分を知る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ちずと言えば世界地図や日本地図など場所を示すものですが、
この地図はいちにちのちず、かぞくのちず、愛犬ブブのちず、
こころのちずなど、自分のことを知るちずです。
子供が小さいとき、この絵本をマネしてお腹の中のちずや頭の中のちず
や自分の身のまわりの場所などを描く遊びをしました。
子供が初めて自分ってどういうものか表現するのにとてもいいきっかけとなった絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示