サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. とうとろ爺さんのレビュー一覧

とうとろ爺さんのレビュー一覧

投稿者:とうとろ爺

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本別のしかたで ツイッター哲学

2014/08/31 19:28

「思いつき」が哲学として売られる時代

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

接続過剰を批判していた千葉氏が、ツイッターに過剰接続した結果が本書である。
ツイッターの字数制限を有限性とし、それが思想を仮の形で断片化するとのことだが、出版に際しての自己都合の詭弁に聞こえる。蓋し体系化する力がない場所に切断の思想など必要なかろう。その意味で日本で切断を説くのは、体系化する力がない自己の弁護として機能する。ポストモダンがナルシストを量産した所以である。
千葉氏は最初の著作もまとめ切れていない。切断が自己弁護にならぬように、完成度の高い著作をものして欲しい。若いのに大御所の如き労力のない本を出すのは感心しない。
ちなみにこのレビューにも字数制限はある。むしろ、制限がないメディアなどないのではないか。千葉氏の言う有限性の観点においては、本書と4コマ漫画の単行本に違いは認められない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示