サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. fotobiginesuさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

fotobiginesuさんのレビュー一覧

投稿者:fotobiginesu

1 件中 1 件~ 1 件を表示

「You Tubeとは秀逸なネーミングであった」

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ブログアフィリエイトの収入で生計を立てている筆者による、web動画を使った新しい
「仕事のカタチ」論。ひとこでいうと、力作。
amazonでどなたかもレビューしているように、タイトルはビジネス書風を装いつつ、
中身はネットで稼ぐ、いわゆるノウハウ書ではない。本書の最後では「YouTubeで大き
く稼げるというのは、絶対に違う」とまで書いているくらいだ。

けれども稼ぎ目的の方でも一読の価値はある。web動画という、マネタイズが始まった
ばかりの(特に日本では)世界規模の新規ビジネの萌芽全体像が、円満な筆致で分かり
やすく解説されている。
ここから読み手のセンス次第では商売の発想をいくつも掴み取ることができるであろう。
その意味では触発的な内容に満ちており、本質的な意味においての「ノウハウ書」である。

本書では、近年の動画及びwebコンテンツをめぐる豊富な事例検証と傍証とによって、
Tubeをはじめとする動画投稿サイトの「今」を多角的に浮き彫りにしようと試みられており、
うちに徒歩で帰宅するだけ様子をiPhoneで撮っただけの6秒動画シリーズなど、企画や発想
の斬新さ、プラス、ライブ感がモノをいう世界だと認識させられた(今さらですがw)。

また、ひとりプロダクションというか真の独立系というか、とにかく他からの干渉が少な
なく(立ち上げ時には)、「自分自身のすべてがwebコンテンツ」という生き様が、そのま
まコンテンツになりうる魅力は、テキストベースの従来のサイトとはまた違ったアクティ
ブ感がある。

「作業でなく『ホントの仕事』をしたいなー」などと、日頃から(偉そうに)考えてる僕
にとって、本書は2014年のどんなビジネス書にも負けない、本質を突いた仕事論になっ
ていると感じた。

仕事論の文脈では、本書中盤に紹介されるMEGWIN(芸人からスタートしたプロ・ユーチュ
ーバー)のインタビューが、「自前の旗を振る」ことこそが仕事という含蓄を含んでおり、
特に興味深かった。
他の現役プロ・ユーチューバーのインタビューもそれぞれに良く、みなさん紆余曲折を経て、
現在に至っているのが興味深い。そして恐らくはその現在すらまた、変動のただなかにある。

ソクラテスもプラトンも、み~んな悩んで大きくなったのだった。

動画発信という新しい芽吹き。流転しつつも伸びる一方という分野のリアルを、十分に
感じさせる好著。文章も達者で最後には建築的な意見で締めてあるのもよかった。
(上から目線ですみません笑)

さっそく僕も一本動画撮影したよ。小さな一歩の始まりです笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示