サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ニックさんのレビュー一覧

ニックさんのレビュー一覧

投稿者:ニック

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本研究社英語の数量表現辞典

2014/10/30 21:45

一通り読み物として読んでみると面白いのでは

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は小説のように筋書きがあるものではありませんが、一通り読んでみることで、今まで知っていたようで知らなかったとか、あまり深く考えていなかったことが「こんなことなのか」といったことが発見されました。ちなみに、私の英語力は大したことがありません。読み専門で、英字新聞(WSJ)の株式や債権の記事を読んでいます。50行の記事を理解するのに2時間以上かかります。高校1年生程度の読解力(話す、聴くはできません)ですので、この程度の英語好きの人や経済や統計で扱う数字は英語ではどう言うのかなといったことに興味がある人には参考になる本ではないかと思います。非常に基本的なことも記載してありますので、英語の入門書としても役に立つ部分が多いように思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本英語語義語源辞典

2014/10/30 21:25

期待外れ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

評判の良い語義辞典ですし、購入前に書店で一読もしましたが、使ってみると期待はずれでした。本書の表題にある語源という意味を私としては語の成り立ちや、接頭語や接尾語の関係からこういった単語が成立しているといった解説がなされているものだと思い購入したところ、そのような説明はあまりないように思います。しゃれではありませんが、そのような内容にはなっていないような。単語の意味、解釈、用例も記載してありますが、これも中途半端というか、辞書としてはあまり役に立たない程度の内容です。私自身の英語力不足で本書の活用ができていないのかもしれませんが、購入される前には書店でじっくりと本書の内容を確認されてからでないと、表題から受けるイメージと内容が違っているように思います。ちなみに、私が日ごろ使っている辞書は、本書と同じ発行元の小学館のウィズダムで非常に気に入っています。この辞書を購入する際には数日間かけて他の辞書と比較して購入したこともあって、今回、安易に購入したことを後悔しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示