サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. mochaさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

mochaさんのレビュー一覧

投稿者:mocha

2 件中 1 件~ 2 件を表示

電子書籍黒い迷宮

2015/06/28 10:05

韓国・朝鮮に関する記述がちょっと‥

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

被害者の人柄、とりまく人間関係に関する記述は面白いです。
‥が、犯人の織原城二(金聖鐘)に関する記述、在日韓国人か何故日本にいるのかや韓国と日本の関係性の歴史等、偏った記述が多いです。
韓国側の言い分をそのままのせているような。
これが作者であるイギリス人の歴史観・感覚なのかな、と思うと腹立たしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

お話自体は面白かったけど、、

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

椎崎さんらしさ炸裂なお話でした。
一見つかみどころのない、鰻タイプの主人公(受)と男前大人の(攻)。
そこに、お節介な友人や、本当は同じ会社で働いてるのを黙ってた事などエピソードを重ねてグルグルしたのを解いてく感じのお話です。
この手のグルグルが大好きなので、椎崎さんの本は安心して読めます。


‥が、今回電子書籍化するときのタイプミスなのか意味不明な(ぐるる)と(調整なし)という言葉がずいしにくっついてて、誤植と知りつつ読みにくさ満載でした。
これ、直せないんですかね?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示