サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 柊佳さんのレビュー一覧

柊佳さんのレビュー一覧

投稿者:柊佳

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本キャプテンサンダーボルト

2014/12/17 02:30

キャプテンサンダーボルト

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とにかく後半のスピード感がすごい。はやく、はやく、とページをめくる手が止まらない。息をするのも忘れるくらい読み進めるのに熱中し、読み終えてやっとはぁ、と息をついた。前半で関係ないように思われる話が後半で事件を解決するための重要な鍵となる。この伏線回収の仕方がおもしろい。綺麗だったり荒々しかったり少し馬鹿げていたり。魅力的な登場人物がピンチを乗り越えていくのは読んでいてとても気持ち良い。主人公は性格の全く違う2人であるが2人とも完璧な人物ではなく悩みや弱さがある。最強な2人ではなく少し情けない2人が試行錯誤しながら真実を知ろうとする。情けないが勇気を出して目の前の敵と戦う姿はとても格好良い。この本は阿部和重さんと伊坂幸太郎さんの合作であるが作中の2人のようにこの2人だからこそ辿り着けた結末である。ただ誰かが幸せになったり不幸になったりするだけの話ではなく、読み終えた後、あぁ良かったな、と安堵と心地よさが心を埋める。私のお気に入りの一冊になった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示