サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. マック・ディオナーさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

マック・ディオナーさんのレビュー一覧

投稿者:マック・ディオナー

9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本楽園追放

2016/09/27 02:30

相互補完かな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まさにノベライズ。映像作品を見てだいぶたってから手に取り、読みながら映像がリピートされていく。映像で言わんとしていたことがそれまで想像だったものが文字で確認することが出来た。また見たいと思わせてくれた。いい意味で安心。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本火星の人

2016/04/30 09:30

映画はさておき面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

映画化となって、まさかの分冊。カバーが映画提携になるのはよくありましたが、発売したばかりですぐにとは。作品としては読み応えあり。極限の中でサバイバルを生き抜く方法が、そうなるよねと分かるけど・・・。いつの間にか引き込まれて読み進んでいたから、一冊ほうが私には合っていた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

楽しめた

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

意外とこの手の作品が少ないと感じるのは気のせいかな。でもSFのジャンルの中の一つになっていいと思う。いろんな神話との合わせ技はフフフと楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本非Aの世界 新版

2017/01/09 22:02

クローン物とおもいきや

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

死ぬたびに複製ボディーに意識が転移して生き続ける。これって究極に近いかと。クローンは自分の複製だが、自己意識は継続されない。得てして一定期間ごとに記憶をコピー移植した上で、死亡したらセーブ記憶からの再出発。が、これは自己が瞬間移動して起き上がるという。これはすごい。ただ、自分が何者なのかわからないというのが面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ガンメタル・ゴースト

2016/08/08 22:32

攻殻機動隊に近いにおい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ジェルウェアを脳殻として(実際はちょっと違う)イメージするとすんなりと入っていける設定で、とても楽しめました。三部作第1弾とのことなので、続きがたのしみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本宇宙船ビーグル号の冒険

2016/03/17 17:39

テンポよい展開

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

古典と言われた一冊。ようやく手に入れる機会があり、楽しませていただいた。球型宇宙船と聞くと、規模は違うがデス・スターやイゼルローン要塞を連想してしまった。いろんな知的生命体との遭遇に困難を極めながらも前へ進む冒険譚。もう一冊分ぐらいのエピソードが読みたいと思わせる作品でした。ただ最後のほうは、いつの間にか終わってしまった的な、さらっとしすぎかな。まぁそれを差し引きしても、手元に置いておきたい一冊になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本皆勤の徒

2015/11/25 00:55

1回読み終わって

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

んーなんだろう。解説を読んで補完となった。さてもう一回仕切り直し。というところでしょうか。評価はただ、すげーという感じ。もう一回読み直さないとはっきりしない。だから1マイナスで4点。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ラブスター博士の最後の発見

2015/05/13 01:53

管理社会

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

思考や行動がコントロールされていくことの愚かさ、恐ろしさを感じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本時間と空間のかなた

2015/02/22 01:00

そう来るか~

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

という結末。読んで、また読んで。そう再読したくなる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示