サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ayasnowfrolicさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ayasnowfrolicさんのレビュー一覧

投稿者:ayasnowfrolic

3 件中 1 件~ 3 件を表示

奥深き装いの世界

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

服でこんなに人生が変わってしまうとは。目的や雰囲気に合わせて自分をどう演出するかがスーツ一着、靴一足、ネクタイ一本、果てはステッチのひとつで決まるなんてすごい。普段から何を着るかに気を配るだけで人生変わるかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本屍者の帝国

2015/03/23 12:32

葛藤と哀悼

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

虐殺器官、ハーモニーという素晴らしい作品(彼の世界はSFというジャンル名に嵌め込んで縛り付けるのはあまりに勿体無いのでSFとは呼びたくない)をこの世に遺した伊藤計劃氏の構想を、これまた特異的世界観を持つ円城塔氏が書き継いだ合作。円城氏の文体は私達一般庶民に敢えて読み解かせないように構築されているのでは、と思うほどに難解複雑と感じてしまうが、伊藤氏の遺志を継ぎ、かつ自分の世界観で書かれており、また違う色合いで楽しめた。しかし、伊藤氏の創り上げた屍者の帝国を読んでみたかった…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本すべて真夜中の恋人たち

2015/01/28 16:06

大人だって一人の人間

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主人公は究極の消極的引っ込み思案人間。最初は彼女の言動、思考にやきもきというかまどろっこしくてイラっとしてしまうところもあった。いらついてしまうのは、自分にもそういう面があるから。不器用でどうにもうまく生きていけない。それでも、ダメでもダサくてもボロボロでも、その自分の世界を一生懸命生きている。失敗したってカッコ悪くたって強い生命を感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示