サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. kimiさんのレビュー一覧

kimiさんのレビュー一覧

投稿者:kimi

27 件中 1 件~ 15 件を表示

獣人と人間との婚姻模様

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

WEB小説で連載中の作品です。今回は最初の4組(豹・犬・象・猫)の物語が掲載されています。種族の壁を超えて夫婦となるそれぞれのカップルの恋模様は色々と波乱万丈ですが、ハッピーエンドとなるので救われます。連載の方では14組目を掲載中ですので、続きのお話も書籍化されることを願っています。悲恋となってしまうカップルもありますが、もっと楽しい恋模様のカップルもいますので、是非とも続きを書籍化してもらいたいです! 書籍化での最大のお楽しみがイラストになりますが、今回は象の獣人フィールさんが思いの外かっこよくて感激しました(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

若君が超絶素敵で、、、!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アシガール、大好きです! 主人公の女子高校生・唯が恋する若君が超絶素敵で、若君見たさに掲載誌の[月刊ココハナ]を購入するようになってしまったくらいです。若君はまだ10代なのに表情やしぐさにハンパない色気を感じさせてくれます。もちろん性格も男前!
主人公・唯ちゃんも若君に一途でかわいいです。羽木家家臣の天野家の祖父・息子・孫も好き。忠義に溢れながらも面白い[じい]、唯ちゃんの戦国時代での母上様に求婚しちゃう[息子]、そんな祖父と父を持ちながらつねに武骨な若君付きの孫の小平太に萌えますw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本猿蟹合戦

2015/01/28 18:06

最高に面白い猿蟹合戦

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『新・講談社の絵本』シリーズは最高に面白いと思います。昭和初期(戦前)に出版の始まった絵本のシリーズの復刻本なので、今の絵本との描かれ方がいろいろと違い、そのギャップの面白さに夢中になってしまいます。日本画の流れをくむ物凄く緻密に描かれた写実的で美しい風景と登場人物。しかし、だからこそ、物語の登場人物である蟹・栗・蜂の身体のアンバランスな様子が衝撃的です。このシリーズの中でも一番の面白さで、小学生への読み聞かせでもみんな大騒ぎになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本傍観者の恋

2017/11/03 20:52

温かくも泣ける作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大好きな『ナツ』さんのWEB小説の書籍化。『あき』さんのイラストが物語とベストマッチしていて本当に素晴らしいです。あとがきに表紙のカラーイラストの解説があり、そこでまた泣けます。  物語は主人公レイチェルと幼馴染で病弱な親友アリシアとその弟ノアの3人を中心に進んでいきます。病弱なアリシアが真ん中に置かれた両片思いの新婚夫婦のやり取りに切なさが募ります。何度読み直しても2回は泣けます。是非とも皆さんに読んでいただきたい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本氷の王は転生令嬢を腕に抱く

2017/11/03 19:31

不器用な年下の国王陛下が愛しい。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

好きだったWEB小説の書籍化。表紙だけでなく中にもカラーイラストがあり、若き国王ギャゼラ様がかっこよく描かれていて嬉しくなります。 庭に携わる仕事をしていた前世の知識を生かし、窮乏した実家の生活費を稼ぐ為に宮廷庭師を目指すロゼ。選考会場となる宮殿内で偶然出会った国王ギャゼラはロゼを無理やり「夜の教育係」に採用してしまいます。実はギャゼラが幼少時に出会い、好きだった年上の女の子がロゼ。甘え下手で不器用な二人だけど、相手を想う気持ちは真っ直ぐで、清々しくも温かい気持ちにさせてくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

待ち望んでいた続刊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初刊の発行時、WEB小説で続きを知っている読者としては続きの書籍化を願っていたので、続刊の書籍化に大喜びしました! イラストも前回よりアルフレードが大人っぽくなっていて、皇帝としても夫としても成長著しい変化を感じさせてくれるのが嬉しいです。年齢差や9年間の別離の時間を乗り越えて、お互いを想い合う皇帝夫妻がより幸せになっていく完結編に読者も幸せな気持ちになります。後半には行儀見習いザビーネのその後の物語も楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

穏やかで上品な物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

WEB小説で好きだった作品が書籍化されて嬉しかったです。ヒロインが7歳上の割に若く描かれているかな?と多少の違和感はありますが、イラストも素敵です。婚礼時、皇帝アルフレードは8歳で皇妃シュザンナは15歳。僅か半年余りの新婚生活ののち、軍事同盟によりシュザンナは相手国へ。9年後に漸く帰国が許され、二人は再会を果たします。18歳の皇帝と25歳の皇妃が、離されていた年月に戸惑いながらもお互いを想い合う気持ちと上品な文体に温かく優しい気持ちになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本黄金と鍍金

2017/11/02 21:49

一途な少年ヒーローと男装の麗人の物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

クレインさんのWEB小説の書籍化。年下の少年ヒーローが年上の大人の女性を一途に想い続ける姿に心が洗われます。イラストも素敵で、ラストにある男装ヒロイン・レイチェルのドレス姿がとても可愛いのが嬉しい。アスじゃなくても「レイチェル、可愛い。似合ってる!」って思います。 この小説の主人公の祖父母世代の転生話が「普通の女の子になりたい」シリーズになり、主人公の子ども世代のお話に「捨て駒王女の軽い羽」があります。この小説は世代を跨ぎ、転生して現代日本まで世界観が広がっている物語の中の一つなので、読了後にこの小説の世界観をもっと楽しみたい方にはWEB版を是非ともチェックして欲しいです♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本白骨の貴方に臓物と愛を

2017/11/02 18:20

純愛物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

WEB小説の書籍化です。ヒーローが骸骨!ヒロインのお姫様を助ける為に呪いを受けて骸骨とされてしまった年上の優しい男性がヒーローです。12歳年上となるヒューゴとマルリは、マルリの幼い頃に婚約者同士となるが、マルリが呪いにより命を落とすのを助ける為にヒューゴは自身が呪いを受けて骸骨の姿になってしまいます。骸骨の姿ではマルリに相応しくないと婚約を取り消そうとするヒューゴと、ヒューゴの呪いを解くために魔法学校へ入学し研鑽を積んだマルリは無事卒業し、10年の時を超えて30歳と18歳で再会を果たします。お互いの人生をかけて相手を想い合う純愛と執愛が心に熱く響きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

小説もイラストもどちらも素敵!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

WEB小説で好きだったクレインさんの作品。書籍化にあたり、イラストを『あめふれ』さんが担当するとわかって凄く嬉しかったです。 好きな小説を好きなイラスト入りで読めるのは至福の時間になります。読み進めていくうちに判明する、時を越えて続く克己少年の文さんに対する深く熱い想いに心が震えます。護衛の東さん兄妹も大好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本パンダ銭湯

2016/01/31 20:34

極秘のパンダ情報(笑)

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この絵本には、今まで知られてこなかったパンダの極秘情報が描かれています。

パンダしか入浴を許されていない、パンダ専用の『パンダ銭湯』。

そこにはパンダの重大な秘密が隠されていました・・・。

ネタバレは秘密情報に抵触してしまいますので、読んでビックリ&笑ってください♪

読み聞かせにもバッチリGood!な一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

どろろんびょういんシリーズ 2巻目!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『どろろんびょういん おおいそがし』の続編。これからシリーズ化して3巻目も発売する可能性があるのかな???
 新たなお化けの患者さんと治療法による診療が行われます。 だけど最後のオチは前回と一緒♪ だが、そこがいい!(笑) 安定のラストがシリーズのお楽しみです♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

これからを生きる全ての方々へ…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ウルグアイのムヒカ大統領が国際会議で行ったスピーチを子ども向けに絵本にした本です。
 私自身は、最初フェイスブックでの紹介でスピーチ映像を見て、感銘を受けました。その後、書籍化されたので、早速購入し、いつでも読んでもらえるように、小等部の教室に寄付させていただきました。
 これからの人間の生き方を熟慮する内容で、未来ある子ども達に是非一読してもらいたい絵本だと感じています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最後にビックリ(笑)

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「読み聞かせ」で人気の一冊。やさしい色調ながら絵柄がはっきりしていて遠目にも分かり易くてGOOD♪
本文だけでなく、描かれている診察室の本棚にある本の題名や壁に貼ってあるポスターの標語も面白いので、そこも紹介したいところです。
 最後のオチで、みんなビックリ! ネタバレになるので、読んでのお楽しみです。是非とも御一読ください(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本オニのサラリーマン

2016/01/16 17:18

遠近両方から楽しめます!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オニの活躍する?節分の時期に読んであげたい一冊♪
まずお話が最高に面白いのですが、絵もパワー抜群で、遠目からでも引きこまれる絵柄です。まさに「読み聞かせ」用に最高な絵本!
離れた場所からでも十分楽しめますが、手にとってじっくり見ると、細かく描き込まれた亡者やオニの同僚達一人一人の表情やしぐさが面白くて更に楽しめます。まさに遠近両方から楽しめる絵本だと思います(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

27 件中 1 件~ 15 件を表示