サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ほたるさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ほたるさんのレビュー一覧

投稿者:ほたる

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本幕が上がる

2015/01/28 23:18

私達は舞台の上でならどこまでもいける

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ももクロ主演ということで、手に取ってみた。「私達は舞台の上でならどこまでもいける」この言葉が映画の予告を観て印象的で、いつこの台詞が出て来るのだろうと意識しながら読んでいた。そしてそれが出て来てからラストにかけて、この台詞の意味が深く伝わってくるのが分かった。何処まででもいけるけど、宇宙の端にはいけない。本当に舞台の背景と台詞がよかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

実に面白かった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初めての宮部文学。本当に面白かった。ほぼ一週間で読み終えてしまったのは多分宮部さんの筆力のおかげだと思う。今まで宮部さんの作品は読んだことがなかったからという理由で避けてきたが、それはとんでもない間違いだと気付いた。これからもっと読んでいきたいと思う。余韻も凄いし、負の方程式も面白かった。あの最後には感動した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示