サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 読書豆小僧さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

読書豆小僧さんのレビュー一覧

投稿者:読書豆小僧

18 件中 1 件~ 15 件を表示

広岡浅子の生涯

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

男性実業家の小説は結構読みますが今回初めて女性実業家の生涯を読破しましたが実に活動的で明治の女はさすがに強いし、事業、家庭、子育てと現在でもそこまでやれた人物はいないと思う。三井に生まれお金の使い方、育て方が生まれながらに身についていると思わせます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本土漠の花

2015/01/28 23:46

土漠の花

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久々に一気に読み終えた一冊です。
リアル?と思えるほど臨場感があり今後の自衛隊のありかたも考えの変わるかも?
本当に面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本品格を磨く

2017/09/17 08:01

品格とは

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

品格とはどうあるべきか。
今後大切に持っておかなくてはいけない一冊となる本です。
上司として、部下として立場は違えども考え、行動、は同じである。
日々研鑽し実行していきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本風のかたみ

2017/05/05 10:39

サスペンスみたいな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

葉室作品にしては今回サスペンス作品になってます。
犯人は誰だ!武門の意地か我儘かわからない男子に比べ女性の生き方の凄味、読みの深さに感動しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本三成の不思議なる条々

2015/09/13 09:39

三成の不思議

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

タイトル通り不思議な本です。
読んでいくうちに今までの人間像と全く違う三成像ができあがります。
特に今までは本人のことはよく示されていますが、息子、娘の行く末が良くわかる
内容です。特に衝撃を受けるのが最後です。これは読んでください。
なるほど。面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本大坂誕生

2015/08/29 09:32

大阪誕生

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

実に面白い。なぜ家康から見込まれて大阪再興、再建を託されたかよく表現されていた。武士らしくなく、町人を素直に信じ任せることのできるまた幕府から官僚も来て組織としての調整など現在に当てはまるサラリーマン管理職のバイブルにもなる小説である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本蒼天見ゆ

2015/07/17 20:41

いつもながら

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

葉室作品は全て読破していますが、読み終えた後なんとも言えない爽快感、達成感みたいな気持ちになる。
この作品は青空を見よと言っているように今後の人生においてもこと何かが起きた時少々くじけた時、へこんだときこれからは青空もみて考えるようにしたいと思います。
蒼天とはいい言葉です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本橋

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

おもてなしとは何かを教えてくれました。
サービスのヒントを与えてくれた1冊です。
久々に本にマーカーをしました。
部下に抜粋して渡しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本とんぼさま

2015/01/28 23:55

とんぼさま

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

何気にほのぼのとしてゆったりと、またまったりとする新時代小説とおもいます。
気軽に、そして最後には凛とした思いをえがける本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本叛骨 最後の極道・竹中武

2017/09/17 08:04

やくざとは

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

決してヤクザを称賛するものではないが、男としての筋の通し方、生き方には参考になるところが満載です。
今の世の中筋を通すと煙たがられ衝突も頻繁におきます。
ことなかれ主義が横行するなかで光を見つける本です。
Mr.山口組といった方がいいのではないかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

不思議ちゃん登場

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まあ~ここに登場する人物像の不思議ちゃん度は半端ではない。
実に興味深い。
芸術家も大変なんだと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本秋山善吉工務店

2017/05/05 10:40

泣き笑いの小説

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

笑いあり、サスペンスあり、刑事ドラマであったり。
この一冊に深い家族とはが隠されている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

黄金の時

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

はかなくも、少々甘酢パイ青春の1ページをよく描いたいると思う。マイナーリーグとはいえMBLで期間はほんの短いシーズンではあるが国際色豊かなチームを日本的な献身を身を以って伝えたドラマである。しかし最後はやはり親父の掌で躍らせられていたことを知る。反発もあるがそれこそが父親の愛情でもある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あかんやつら

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

当時の映画製作者の熱い思いとか、情熱が伝わる本でした。
役者との付き合い、制作費用の問題などなど面白い裏側が見えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

総理メシ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

新しい観点からの総理大臣像が出来ました。
なるほどと思い事件や時代によって考えや食べ物も違うなと思いました。
またよく調べたなと感心しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

18 件中 1 件~ 15 件を表示