サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まいあさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

まいあさんのレビュー一覧

投稿者:まいあ

13 件中 1 件~ 13 件を表示

買う価値あり

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

他の方も書かれていますが、インターネットで読んだ方でも、買って後悔はあまりないとおもうくらいの良い本です。加筆によって主人公の性格や物語に深みが出ています。
最近2巻も出ましたが、こちらも加筆が大幅に加わり、満足。期待通りの良い出来でした。(ちなみに2巻で現在ネットで読める範囲はほぼ終わったのですが、さらに続くようです。)
主人公が良い子すぎもせず、かといって腹黒すぎもしないので、応援する気持ちがわきやすいのがいいところかと。
気になる方は、今でも読めるのでちらっとネットで試し読みをしてみて、気に入ったら本で購入されることをお勧めします。ネットで面白かったと思った方は、本を買わないのはもったいない、と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

続きが読みたかった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

作者の惣司 ろう先生が亡くなってから発売された7巻。全体としては、救いもあり、ここで終わってしまってもある意味問題がないかんじにうまくまとまって入るのですが…。それだけに、惣司 ろう先生が思い描くエンディングまで話が進んでいたら、どんなに素敵だったんだろうか、と思ってしまいます。ほのぼのする世界観でありながら、きちんと奥深さもあり、とても魅力的な作品でした。
惣司 ろう先生が残した作品はあまりにも少なく、とても悲しいですが、どうかこの作品がもっと多くの人の目にとまるといいな、と思います。
ご冥福をお祈りいたします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

じんとくる素敵な話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

他の方も書かれていますが、作者である惣司 ろう先生が亡くなられた後に発売されたのが、6巻です。2015年2月に7巻が発売されて、このシリーズは未完のまま終了となります。
でも、未完結の作品だから、と敬遠するにはもったいない、とても良作なファンタジーなので、ぜひ多くの方に読んでいただきたいと思います。
設定とタイトルは、正直ぶっとんだ点があり、好みが分かれると思いますが、ただ平和でほのぼのしているだけでなく、悲しいこと、つらいこともしっかり描かれており、作品に深みを与えています。シリアスとほのぼののバランス感覚が絶妙です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あいかわらずのテンションです

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

レジーナブックスの中でも人気作品の第5巻です。この作品は、何と言ってもヒロインのキャラクターを気に入るかどうか、会話の掛け合い部分が好きかどうかで、会う合わないが決まると思います。
前世の記憶があり、その記憶を使ってさまざまな発明をするヒロインは、今の流行ということもあり、たくさんの作品で登場しますが、ミリアーナほど強烈なキャラクターはあまりいません。世界観は結構しっかりしたファンタジーなのに会話の掛け合いが完全コメディで、いろんな重たい過去を背負って生きている登場人物たちも多いのに、なぜか重たくはならない、はじけ飛んだ作品です。
私は、この作品のテンションがかなり好きなので、たぶん次巻も出るとしたら買うと思います。腐女子、男性同士の恋愛に抵抗のない方(ただし、ここに重きは置かれていません。でも主人公が腐女子なので、抵抗のある方はたぶん合わないと思います)で、高めのテンションの作品が好きな方は、ぜひ。
5巻は主人公ミリアーナとその婿様マティサの腹心同士が結婚するため、その準備に奔走したり、ミリアーナにちょっとした異変があったり、割とほのぼのする話が多めでとても面白いですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

これだけ時間がたっても

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ときめきトゥナイトが完結してから、もうずいぶん時間がたつので、読み返さないと忘れてるかもなぁと思いながら購入。意外と忘れていないことにびっくり。
今作は、第1部の蘭世の両親の話がメインで描かれていますが、いやぁ、それが思ったより良かったです。本編では優しくて、でもちょっと情けないお父さんと、ちょっとちゃっかりしてて感情的だけど憎めないお母さん、って印象が強かった二人ですが、若かりし頃はこんな大恋愛してたのかぁと。この作品を読んだ後に本編を読み返すと、またイメージが変わって、おもしろそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白かったです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

インターネットでこの作品を読み始めて、気に入って読み続けています。
1巻、2巻まではネットでも書かれている部分に加筆ですが、この3巻は完全オリジナル。描き下ろしです。中身は長めのお話が1つと短め2つの構成。全体的に、前の2巻よりは甘めのお話になっていて、そこも良かったと思います。(もっとも、そんなに恋愛に焦点が置かれているわけではなく、ファンタジーの色の濃い作品なので、あまり描写が多いわけではありませんが。)
ちなみにこの作品、まだネットで読むことができるので、ちょっと読んでみて、気に入るようだったら購入を考えるといいと思います。3巻の部分は前述のとおり完全オリジナルなので、ネットでこの作品を気に入った人なら、買って損はありません。
あと余談ですが、どうやら4巻も出るようです。巻末に「次巻に続く」となっていました。人気のある作品なんですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日高先生の作品が好きなら楽しめる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日高万里先生の他の作品のキャラクターが次々に出てくるので、初めて日高先生の漫画を読む人にはおすすめできない作品です。これまでに日高先生の作品(VBローズ、世界でいちばん大嫌いなど)を読んでいて、それらの作品が好きな方なら絶対楽しめるとは思いますが。あとは美容系でいくつか豆知識が出てくるので、それが私は楽しくて好きです。好きな人の前では可愛くいたい女の子の気持ちがほのぼのします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

細かいポイントが便利

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

お菓子作りは昔から好きで、本屋でちらっと見てよさそうだったので購入。
写真も多く、非常にわかりやすいと思います。
細かい疑問点にも説明が書かれているケースが多くて個人的にはとっても満足。
でも、全くお菓子作りをしたことのない友人に見せたら、それでもやっぱり難しいポイントがあるようで、解説を求められるレシピもいくつかありました。
(たとえば、パイシートを置く部屋の「室温」ってどのくらいの部屋の温度?どのくらい柔らかくなればいいの?など)
この本の帯には「いちばんやさしいお菓子の入門書」と書かれているので、そのへんもフォローされていればなお良かったのかな、と思いますが、お菓子作りが好きで、ちょっと基本に戻りたかった私には満足できる内容でした。
コストパフォーマンスはいいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

完結、満足です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

頑張り屋さんな主人公を思わず応援したくなって買い続けた、「帝の至宝」の最終巻です。この作品は、いろんなことがあるものの、ほのぼのとした全体の雰囲気が大好きでした。
最終巻は甘いエピソードがたくさんあって、おもわずニヤニヤしてしまいます。
惜しむのは、最後少し駆け足に物語が進んだ気がします。2人が離れていた時のエピソードとかもう少し読んでみたかったです。番外編とかでそのへんの話とか後日談とか出たらいいのにな、と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まだ作っていませんが

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

イクミママのどうぶつドーナツは、楽天市場のお取り寄せスイーツで見かけてから、ずっと気になっていました。今回おうちで作りやすくアレンジされた本が出ると知り、迷わず購入。天然の色素を着色料として使ったりと工夫されているのが、安心できてとても好感が持てました。
時間がなくてまだ作れていませんが、見ているだけでも癒されます。
でも、やっぱり作ってみたい。そう思わせてくれる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まったり、のんびりが好きな人向け

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

料理がおいしくない世界にトリップしてしまった女性が主人公のシリーズの最新刊。(2015年5月現在。)
このシリーズは、ファンタジー世界が舞台ですが、魔法も剣もほとんどでてきません。(存在する世界なのですが、話の中心にはならない。精霊は少し出てくる。)
このシリーズは全体を通して、大きな紆余曲折があるというよりは、のんびりお料理を作ってカフェを経営して、みんなで笑顔になる、というようなストーリー展開です。料理が好きだったり、ほのぼのストーリーが好きな人におすすめです。恋愛描写も少しはありますが、控えめです。5巻は特に恋愛描写はほぼない、と言ってもいいかもしれません。
食べ物の描写が多いので食べることが好きでほのぼのしたい方にはおすすめだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アルファポリスサイトで漫画を読んで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アルファポリス社のサイトで無料で読める漫画を読んでみて、ちょっとおもしろそうだと思い、購入しました。主人公がいろいろ能力を持ちすぎてる割に、性格が可愛いので応援しやすいのが魅力です。世界観もぶっ飛んでいる割にはわかりやすく、安心して読めるかなと。1巻はまだまだ導入部分なので、そこまで盛り上がりはないが、へたにいきなり恋愛要素を序盤に盛り込んでこないぶん、話がよくまとまっていると思います。ただし、1巻だけだと面白さが少なめなので、2巻以降も購入しないと、いろんな伏線が残りっぱなしなのでご注意ください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

キャラが増えすぎてきた・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なのはシリーズはアニメから大好きで、発売とともにこの本も購入しました。
ただこのViVid、アニメ化が4月から放送決定になったり盛り上がってるのはよいことですが、少々キャラが増えすぎて、正直薄っぺらさを感じます。できれば人数を増やすよりも、1人1人のエピソードを深めてくれたほうが嬉しいのですが。
ちなみに13巻は。12巻と14巻のあいだの楽しい時間を集めてみました、ってかんじです。可愛くて癒されるエピソードがお好きな方はいいですが、内容は薄めで、ちょっとだけ残念でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

13 件中 1 件~ 13 件を表示