サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. たりらりらんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

たりらりらんさんのレビュー一覧

投稿者:たりらりらん

40 件中 1 件~ 15 件を表示

相変わらずの鳥三昧です

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今市子はストーリー漫画だけでなくエッセイも楽しいので好きです。
今回は今家から同業者のお宅へ養子に行ったあわたんネタが多いです。
同じお家で生まれた個体なのに、今家で育った兄弟たちとは明らかに違う育ちっぷりで一人っ子生活満喫中ってかんじですね。
なにはともあれ今回の巻は死亡者がでなくてホッとしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ぱんぱかパン図鑑

2017/08/12 20:59

情報満載

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

チーズやハムを使ったしょっぱいレシピから、フルーツを使った甘いレシピまで盛りだくさんで読みごたえがあります。レシピは文字だけの簡素なものですが、その程度の情報量でも十分再現可能なくらい簡単なものばかりです。そういうわけで、パン好きな方には本当におすすめなレシピ集だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

主人公がまさかの事態に

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今回のこの巻で驚いたのはなんといってもあの告白シーンですね。
ヘタレの主人公がいつの間にそんなヤングアニマルに成長していたのかっていう展開でした。
こうなるならあらかじめそれらしい伏線張ってくれないと困るじゃん原作者・・・
それ以外では妻子捨雄(仮)のクズっぷりがぞろぞろと出てくるエピソードが面白かったです。
あれみてつくづくSNSに個人情報はあげるもんじゃないよなーと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍新米姉妹のふたりごはん1

2017/08/18 18:40

うまうまでかわいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近の食漫画の中では当たりのやつでした。汚い体液を撒き散らさずに食べる姿の美しきことよ。しかも主人公たちはピチピチの十代女子でかわいいとくるのでその点でもいうことなし。ただし未成年二人が主役という事で、残念ながらお酒のネタはありません。でも紹介されている料理の中にはお酒の当てにできそうな物もあるので、飲んべえの人でも十分楽しめるかと思われます。
しかもカットされがちなカバー裏のオマケ漫画もきちんと掲載してくれてたりして、全体的に好印象でおすすめできる内容の本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ダンジョン飯 5巻

2017/08/16 18:01

あれ?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

妹が帰ってきたと思ったらまたどっか行っちゃった。と思ったら以前道端で死んでたパーティーに加えて元仲間のサムライと忍者の集団が主人公たちと合流。というようになかなか慌ただしい展開の五巻でした。肝心の食べ物のシーンは少なめですが、それでも十分楽しめたんでOKです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍紺田照の合法レシピ(1)

2017/04/26 17:08

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

グルメ漫画らしく簡単なレシピ付きなので漫画に登場する食事を再現しようと思えばできるのも嬉しい。
ただヤクザの仕事部分の描写が物足りないのと登場する女性が絶望的に可愛くないのが欠点といえば欠点かな。
まあそこはグルメ漫画にはそれほど重要でもないんで減点材料にはならないですが。
なんにせよ最近フードポルノ系の漫画に嫌気がさしてたところなんでこのスッキリ単純な内容は高評価できます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いつもの楽しい海馬が帰ってきた

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近の海馬は震災があったりお身内の方が亡くなったりと落ち込みがちな話が多かったんですが、この新刊は頭から尻尾まで笑える話ばっかりで楽しく読めました。
唯一物足りないといえば猫の話が少なかったことくらいでしょうか。
いつもの弟君とお仲間のボケとツッコミも健在ですし、ファンなら読んで損はない内容かと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ひたすらモテない主人公が笑える

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

彼氏が欲しいけどなかなかできない女の子が主人公なんですが、これがよほど顔か他の部分に問題があるのかひたすらモテなくて笑えた。
しかもツッコミに対してボケが微妙にずれてるんで思っていたのと違う展開になっていくところも楽しい。
最近の少女漫画は性格の悪い男子にひたすらもてあそばれるものが多いですが、この作品はそれとまた違ったクール系男子と天然ボケ女子の組み合わせで読んでて読後感がいいです。
ただ俺物語みたいに男性向けの要素がまったくないんで、男子にはすすめにくいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ダンジョン飯 2巻

2015/08/30 15:37

普通に面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ダンジョンでモンスターをひたすら狩りまくって料理するという、グルメマンガのようでちょっと毛色が違う作品。
最初のほうで違うパーティが冒険を始めるんで主役が交代したのかと思ったら、その後意外な展開になって意表をつかれた感じ。
その後は毎度おなじみのゲテモノクッキングが繰り広げられるんで、前回同様楽しんで読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本くるねこ 14

2015/03/28 17:16

くるねこ隊に新メンバー参入

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この巻でくるねこ隊に新メンバーが加入したようです。
でも前回の胡てつに引き続き健康に不安がある猫二匹でちょっと心配なところです。
でも言ったらなんだけどいいところに引き取られたので安心といえば安心かも。
猫もきちんと引き取られて大丈夫なお家を選んでやってくるのかもしれないですね。
なにはともあれ末永く健康でいられるように願っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ドリフターズ 4 (コミック)

2015/01/31 18:55

土方歳三参上

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どこ行ってもイケメン扱いの土方歳三ですが、やはりここでもイケメンとして描かれています。
彼が参入して今後どういう活躍をするのかますます展開が楽しみになってきました。
それにしても新刊が出るのが遅いこと遅いこと。
せっかくおもしろいのに新刊が出るのが遅いせいで買いっぱぐれることがしばしばあります。
もう少し刊行ペースが上がってくれると満点つけてもいいのに残念です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本萌えの死角 4

2015/01/31 18:10

相変わらずのノリでした。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いつもながら面白いエッセイでした。
ご友人の腐女子A嬢のBLCD所持枚数も続々記録更新中のようで何よりです。
今回は心なしかコミケネタが多いように思いました。
初心者を連れての真夏のコミケ詣でという自殺行為に等しいことをやっちゃったり、往年の萩尾望都作品の舞台を見に行っちゃったりとネタもまだまだ尽きていないようで、次回作にも期待が持てそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本銀魂 第57巻 万事を護る者達

2015/01/31 17:59

銀魂にしてはハードすぎる内容

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

やり過ぎなくらいやり過ぎている内容の銀魂57巻でした。
全編シリアスでいつものギャグが全くありません。
いつも上様が出てくる回はお笑いネタであふれているというのに、この殺伐とした有様は恐怖すら感じます。
新選組もお庭番も、総動員して軒並みやられてしまっている状態で終末的な内容になってしまっているし、今度こそ本当に最終回が近いのかなという雰囲気になってます。
ストーリーも56巻、57巻、58巻と続くので、ぜんぶ出揃ってからまとめて読むべきだったと後悔中です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

これで終わり?という内容

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

えっ、ここで終わっちゃうのっ?ていう感じで終わってしまいます。
主人公がいつどこで彼氏の兄貴と接触していたのかとか、一緒に襲ってる相手は誰だとか、そういうのが一切説明なしでストーリーがぶつ切りで終わってしまっていました。
どちらかというと女性向のHな本のようですが、それにしては心理描写が全くないので感情移入できないし、かといって抜き目的で男性が購入するのも内容的に物足りないでしょうね。
作風は好きですが、内容的には今一つ満足度が足りませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

料理本というより雑学とか豆知識の本

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あとがきでも作者本人がおっしゃってるように、料理本というよりは雑学の本ですね。
料理のレシピを期待して読むとがっかりしますが、本自体は面白いので作者のファンの方なら読んでも損はないと思います。
ただ少しページ数が薄いかなという気はしましたので、次が出るようならもっとページ数を増やして欲しいかなというんじです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

40 件中 1 件~ 15 件を表示