サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ararobinさんのレビュー一覧

ararobinさんのレビュー一覧

投稿者:ararobin

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本小さな会社の生きる道。 老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい

2015/02/02 17:51

老舗店舗

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者の店にも行ってみた。奈良では、いや東京にも出店しているので著名な店になっている。古い小さな商店からセンスを磨き、ブランディングビジネスで成功している会社とみる。
この本は、そんな著者の経験と思いを記している。これから起業しようとする人、親からあまり儲からない老舗店舗を引き継ぎうやむやしている人などに参考になると思う。一読の価値はある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本銀翼のイカロス

2015/02/02 17:40

ワンパターンだけど

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

池井戸潤の作品の半沢直樹シリーズ4作目もストーリーは水戸黄門のようにワンパターンになってきているが読みごたえはある。飽きることはない。
内容を見ると、航空会社はJALしかないし、政権は民主党、登場人物はほぼ想定ががつくが、それはどうちらでもいいか。ストーリー性があるならOK。
経済現象、経営的問題、倒産など現代ビジネスでの出来事を理解するには良い。学校で勉強してこなかった人もこれを機会に勉強できて良いと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示