サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. puamelia27さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

puamelia27さんのレビュー一覧

投稿者:puamelia27

11 件中 1 件~ 11 件を表示

写真&イラストが多くてわかりやすいです

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なかなか片付けが進まない日々、こちらの本のタイトル&スッキリしたレイアウトに惹かれて購入しました。
片付けのノウハウというよりは、片付けられない心のお掃除&整理術をひもといてくれる素敵な本です。
文字ばかりの精神論を説く本とは一味違って、ビフォア・アフターの写真やイラストも多く、参考になります。
「捨てることは、何かを失うことではなく…中略…それどころか、開放感という贈り物がやってくること…中略…」という著者のやましたひでこさんのあとがきのメッセージにもとても励まされました。。あとは実行あるのみなんですけどネ。。^^

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

プロセスの解説&写真がとてもわかりやすい♪

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

各デザインごとに、縫製のディテールがプロセス順に大きな写真付きで丁寧に解説されていてとてもわかりやすいです。
全体像と部分の関係、アイロンの当て方、切込みの入れ方等、すべて実物の写真が付いているので、微妙な立体感やちょっとしたコツなども伝わってとても親切な嬉しい内容です。
ただ、掲載されているデザインがシンプルで直線的なものが多くて…せっかく作るのならもう少しクチュールっぽい感じがいいのになぁと思います。
縫製の教科書だと思えば、シンプルなデザインなのは仕方ないのかも。。シンプルだからこそ、却って生地の柄や質感の良さと仕立ての良さを引き立たせてくれるのかも。。と思い直して、まずは表紙のコートにトライしてみようと思っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

丸ごと北欧特集です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本誌、別冊、付録ともに、北欧好きにはとても嬉しい北欧デザイン特集です。
特に、パラティッシの絵柄が表紙になった別冊の「北欧インテリア図鑑」は、名作家具からデーブルウエア、雑貨までコンパクトに一冊に纏まっていて、デザイナーやバックストーリー、どこで購入できるかまでの詳細な情報が掲載されていて永久保存版という感じ。本誌と併せて眺めているだけでも幸せ気分になれます。
今回の付録は、リサ・ラーソンのマイキーのポーチ。キャンパス地のとてもしっかりした作りで、真っ赤なシマシマのマイキーがとても可愛くて、コスメポーチやペンケースにもピッタリな大きさです。リサのお品はとっても高価なので、この品質のお品が付録に付くのはとっても良心的で嬉しいですネ。
エル・ア・ターブル7月号の付録と連動したデザインなのでお揃いでゲットしました。
こちらの付録付きは、数量限定&販売書店も限定だったのですが、丸善日本橋店で無事購入できてラッキーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

素敵なハワイが満載です♪

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ハワイで邸宅を購入して、極上の暮らしを楽しみたい…そんなライフスタイルを叶えたい人への視点で特集されたページは、とても美しくゴージャスで、眺めているだけで心地よく、心も体も癒されます。
大型本なので、写真も大きく、レイアウトもきれいです。
別冊付録も、世界中の各アマンリゾーツの情報が一冊にまとめられていて、アマンの歴史やポリシーなども読み物としてもとても興味深く楽しい特集です。
たまには日常を離れて、リシェスの王道ラグジュアリーの世界に浸ってみるのもよいですね♪。
hontoのサイトなら、こんなに重い大型本でも発注してすぐに届けていただけるのが嬉しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

初心者に親切な内容です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

NHKの趣味の園芸の別冊版です。
美しい薔薇の写真が沢山掲載されていて、眺めているだけでも癒されます。
大型本なので、とても見やすく、月ごとのお手入れ作業が写真とイラストで丁寧にまとめられているので、わかりやすいです。
巻末の「薔薇栽培カレンダー」も、「四季咲き木立ち性バラ」と「一季咲きつるバラ」とが一覧表になっていて、一年間の全体像が俯瞰できて便利です。
薔薇初心者ですが、おかげさまでベランダガーデンで、大輪の花を咲かせることができました♪。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

表紙の西島さんがとっても素敵です♪

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

西島秀俊さんの写真集もあまたあるけれど、こちらの西島さんはナチュラルな雰囲気でとても素敵です。
表紙もシンプルなモノトーンでスッキリしていて美しいですネ。
特集14ページ、余分な文字も少なく、グラビア写真がページいっぱい掲載されています。
西島さんのファンにはオススメです。ヘタな写真集を買うより良かったです。
他にも、ブレイク直前の斎藤工さんや、杏さんの写真もたくさん掲載されています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

フラン・フランのお買い物券付き(^^♪

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

インテリア雑貨の写真・レイアウトも素敵で、ツウ好みのレアな雑貨を発見できる楽しみも。
フード・レッスンのページも充実していて、詳しいレシピや器との合わせ方もとても参考になりました。
「東京のプチ・パリ」特集の、神楽坂や目黒インテリアストリートなどのページは、情報がエリア毎にまとまっているのでプチ・街歩きのガイドとしても役立ちそう。
ブライス情報まで載っていて、ブライス好きなのでとても嬉しかったです。
巻末にフラン・フランのお買い物券が綴じ込まれていて、至れり尽くせりの素敵な一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

美味しいレシピが満載です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

特別付録のリサ・ラーソンのクッションカバーに惹かれて購入しましたが、本誌も、別冊付録&綴じ込み付録もとても充実した内容で、大満足の一冊でした。
料理の写真がとてもきれいで、ページのレイアウトも美しく、食欲がそそられるものばかり。。眺めているだけでもワクワクしますが、ほとんどのものに詳しいレシピが付いていて、すぐに簡単に再現できるのも嬉しいですネ。
料理の盛り付けやテーブルコーディネートもとても参考になります。
毎日の食卓に、夢とうるおいをプラスしてくれる素敵な本です。
クッションカバーも期待通りとっても素敵で、お値段以上のとても良いお買い物でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

本誌も付録もちょっと薄目

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

リサ・ラーソンのお品が付録になるのが魅力です。今回は、ブランケットというにはちょっと小さ目&薄手のフリースですが、絵柄が可愛いし、色味も前年のクッションカバーと統一されているので良いかも。でも欲を言えば、細かい絵柄だと柄の出方が各々違っていて選べないので運不運があるし、ハリネスミやマイキー単体の方がエルアターブルの雰囲気には合っているのでは。。
別冊付録は、発売月に自由が丘の駅中フリーラックで配布されていたものと全く同じでビックリ。
本誌の記事は、毎号とても素敵なお料理やショップ情報が満載で、テーブルコーディネートの勉強になるのですが、年々ページ数が減りつつあるのがちょっと気になるところです。巻末の「誌面のレシピを体験しよう」には参加店リストも掲載されていて参考になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

型紙の操作方法の理解に♪

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「ミセスのスタイルブック」の2012年春号~秋冬号までの著者の連載ページをもとに編集された本で、パーツごとの製図の基本や、それを基にいろいろなデザインに展開していくプロセスが、大きな写真と図解付きで詳しく説明されています。
型紙の操作方法の理解&頭の整理には、とても役立ちました。
パーツのデザインの数は多いのですが、好みの問題かもしれませんが、すぐに応用してみたいデザインは意外と少なかったです。
綴じ込みで、5号~21号サイズの文化式の原型の実物大パターンが付いていますが、「原型」ですので、自分のサイズに合わせた補正も必要ですし、ある程度洋裁に慣れていて、既存の洋裁本のデザインにもう一工夫してオリジナルなデザインを試したい人向き…教科書として一冊持っていてもいいかなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

スポット毎の記事が充実しています。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ハワイ島旅行の直前に購入し、現地に持参しました。
写真が大きく、各テーマ&各エリア毎の記事も充実していて、読み物としても楽しめる一冊だと思います。
ただ、地図が少なく、あっても部分的で手描きのラフなものなので、この本を手に持って観光するというより、事前にスポット毎の情報を下調べするのに向いているのかなと思います。
巻末綴じ込みで、一応折り畳みの地図が一枚付いているのですが、エリア毎の細切れで、実際のドライブには全然役立たず、現地で地図を調達しました。
次回の改訂版の際には、是非地図の充実を期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示