サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ゆきちんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ゆきちんさんのレビュー一覧

投稿者:ゆきちん

31 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本美しい彼

2015/02/03 15:14

これはすごい

12人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

吃音が原因で小さな頃から友達ができにくく、同級生から相手にされなかった平良と、目立つ容姿で常にクラスの中心にいる清居の話。
あらすじのスクールカーストという言葉に、陰湿そうな話なのではと読むのを躊躇ったのですが、イラストにつられて。
前半平良視点では、清居への信仰に近い想いが延々と綴られてます。これがBLであるということで、粘着・執着質な主人公への許容範囲が広くなっていますが、一般的に見てかなり気持ち悪いです。
後半の清居視点では、そんな平良に内心振り回されていてかわいい受にニヤニヤしてしまいます。
文章も読みやすく、読後感もいい上質なBLでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍DEADSHOT DEADLOCK(3)

2015/02/08 18:03

素晴らしい!そしてありがとう!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最終巻。最後まで疾走、息つく間もなく読み進めました。
BLでこんなに満足した読後感は初めてです。
読んでよかった。今まで英田さんを読まなかったことが悔やまれます。
ハードな話ですが、主役2人、特に受のユウトにブレがなく芯の部分に
愛があったので、ハラハラしながらもきっと大丈夫だと信じられました。
ハードボイルドとBLが絶妙。ものすごく楽しかった。
英田さん、他の本も読みます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

期待を裏切らない面白さ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ごくせん、でかワンコなど数々の面白ヒット作を世に出している作者。
この話も期待通り面白いです。
森本さんの描く主人公はちょっと変わってるけど
前向きで頼もしいキャラが多く、読んでいて気持ちがいいです。
主人公が恋する若君がまたすごくかっこいい。
今まで読んだ森本作品の中でピカイチではないでしょうか。
ごくせんの頃から比べると、かなり絵が上手くなっていてビックリ。
続きが楽しみな漫画です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍DEADHEAT DEADLOCK(2)

2015/02/08 17:55

登場人物が魅力的

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

続きが気になって、かつてない速さで読み進めました。受も含めて登場人物が皆男らしくて魅力的です。前作は刑務所でしたが、2巻目は外に出ています。新キャラロブはインテリで魅力的。このロブが主人公2人にうまく絡んでます。攻のディックは相変わらずカッコいい。終盤付近での2人の再会、エロは匂い立つようにエロティックでした。でも切ない。続きが気になって眠れなくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍DEADLOCK

2015/02/08 17:45

海外ドラマのような展開

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

イラストと粗筋から、ハードな話なんだろうなと敬遠していたのですが、電子書籍で読めると知って挑戦。
結果、なんで今までスルーしてきたんだ!と後悔するくらい面白い。
刑務所の中という限られた空間の中で繰り広げられる男の世界なのでハードはハードなんですが、それ以上にストーリーの面白さでグイグイ読ませられます。
恋愛の部分はゆっくり進んでて、この後どうなるの?ってところで終わってるのですが、受も攻もとても魅力的です。
エッチシーンはえ?今?そこで?って感じでそこも含めて海外ドラマみたいでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本アカサギ 詐欺師と甘い鉄枷

2015/02/08 15:14

男が男相手に結婚詐欺

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

どんなとんでも設定かと思ったけど、
説得力あって、読んでるとありかもしんないと思えるから不思議。
主人公が犯罪者っていうのも、訳ありで、結局すごくいい人なので不快感なく読めます。
エッチシーンは貞操帯プレイとちょっぴりSMかな?と思えるシーンで結構濃いめですが、
読後感は爽やかでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鮮烈に闇を裂け

2015/02/08 15:06

饒舌に夜を騙れのスピンオフ作品

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前作が面白かったので、読んでみました。
前作で攻に片想いしていた薄幸の高梁と、そんな高梁を想っていたムッツリ飯田の話。
前作に引き続き、お仕事描写がしっかりしていてそこも楽しめます。
割にあっさり高梁が飯田を受け入れたのも、高梁の孤独と人恋しさからきてるのかと思えば切ないです。
最後のSSの飯田のムッツリっぷりがやばい 笑。
近々、続編が出るらしいのでそれも楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍向日葵の咲かない夏

2016/02/19 09:36

良くも悪くも心に残る話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

わたしは知らなかったのですが、レビュー数も多いので結構話題になった本なのだと思います。
今から読む人は前評判、ネタバレ的なものをいっさい読まないほうがいいです。

あまり詳しくは書けませんが、ストーリーはあらすじから想像するのと違って、
意外な方向へ転んでいきます。最後まで転び続けます。
読んでいる間中、これって謎解きじゃないな…ジャンルはなんだろう?
ホラー?ファンタジー?と頭の中をクエスチョンが飛び交いますが、
それでもページをめくる手が止まりませんでした。
話の割に閉塞感がないのは登場人物の内面も境遇も淡々と描写されているからだと思います。
ただ、読後感ははっきり言ってよくありません。
好きか嫌いかは別にして、読み終わってしばらくはこの本の内容が頭から離れませんでした。
そういう意味では、うまい作者さんだと思います。
個人的な感想。
湊かなえさんの『告白』を読んだ時と似たような読後感ですが、
若干ジュブナイル小説の様相を施しているからか、
『告白』よりは同情や共感できる部分がなくはないなという感じでした。
こういう話、好きな人はすごく好きだと思います。
わたしは評価5をつけましたが、正直好きか嫌いかは判断出来ません。
非常に感情を揺さぶられる小説であることに間違いありませんが、
再読するかどうかは微妙です。

どうでもいいことですが、最後に一つだけ言いたい。刑事が無能すぎてイラつく!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍野蛮な恋人

2015/10/07 11:39

成宮さんの中でも好きな作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

成宮さんのデビュー作かな。
当時、紺野さんイラストにつられて買ったのですが思いの外面白かったです。
強くて男前、でもかわいい受がとても魅力的です。
攻のお兄ちゃんや、その友達、先輩など個性的なキャラも多数登場したので
続刊期待したのですが、出たのはお兄ちゃんのスピンオフ一冊だけだったのが
少し残念。
最初に読んだ成宮さんの作品なので、思い入れも強く何度も読み返しています。
電子で番外編がいくつか出ているのも嬉しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

少女漫画の王道

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コミックスも持ってるけど、電子でも。
ひかわさんの漫画は全部好きで全部持ってますが
このシリーズが一番好きです。
ドジっ子と、ちょっと不良っぽい(実際は不良ではない)
かっこいい男の子のラブストーリー。
この男の子、藤臣くんがとにかくかっこいい、いい男です。
お相手の千津美ちゃんもドジっ子だけど芯が強く、優しいいい子です。
周りの人たちも個性的だけど、基本心優しい人たちばかり。
ひかわさんの漫画は、気持ちがささくれた時に読むと癒されます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍【期間限定価格】彼方から(7)

2015/09/07 08:52

何度読み返しても感動できる

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コミックスで全部持っているのに電子でも揃えてしまいました。
そのくらい好きで、数え切れないほど読み返した漫画。
ひかわきょうこさんの漫画はどれも愛に溢れていて、
読んだ後とても幸せな気持ちになります。
特に、彼方からは恋愛、戦闘、人間愛、ファンタジー要素が詰まっていて
読み応え十分。
恋愛部分なんて直接的な描写はハグと数回のキスシーンくらいなのに
毎回ものすごく萌えさせてくれるところがすごい。
典子がラチェフに捕まるシーンなんて、今の過激な少女漫画なら
もっと酷いことされてそう…なんて思いながら読んでます。
小学生にも胸張って勧められる王道の少女漫画。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍饒舌に夜を騙れ

2015/02/08 14:55

攻×攻っぽいかっこいい2人

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

SATの隊員同士のお仕事BL。
前半はほぼお仕事描写でほとんど甘さがありませんが、個人的にはそういう部分もしっかり書いてくれてるほうが好きなので、気になりませんでした。
受も攻も仕事ができる男で、どちらもすごくかっこいい。
特に受の橋埜がいい男です。
終盤やっと両想いになるんですが、そこからの攻がおやじ入ってて笑えます。
ワ○メ酒、BLで初めて見ました 笑。
お仕事、事件、恋愛、程よく入ってて楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍黒豹の契り

2015/10/16 07:37

長い長い両片想いの話。

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「白虎の契り」のスピンオフ。
白虎の契りで受の義理の父だった由羅のお話。
前作ではクールで大人な印象の強かった由羅ですが、
コンプレックスを抱えていたり、
相方、漆黒との関係にぐるぐるしていたりと乙女な部分も見え隠れ。
対する漆黒は、健気で一途に由羅に尽くす大きなワンコ状態(黒豹だけど)。
こちらも前作ではクールな印象だったけど、かわいいです。
20年も拗らせた両片想い状態、ちょっとした敵の出現、記憶喪失と
なかなか読み応えがあって面白かった。
ちょこちょこ登場する前作CPが幸せそうなのも嬉しい。
このシリーズ、一族の男性はもれなく強制的にホモになる運命 笑。
もっと続いてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍あかいいと 9

2015/10/10 12:32

幸せそうで何より

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最終巻ということで、比名瀬と千紘はラブラブでした。
この比名瀬、最初から最後まで割とブレずに好感の持てる男の子だった。
南條くんが若干謎の人でしたけど。
最初から主人公カップルより気になっていた、桐谷と莉乃は
特に進展なく終わり?と思えば、新連載で仕切り直すんですね。
漫画ではあまり見ないスピンオフ。潔いといえば潔いです。
そちらの方も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本片恋ロマンティック

2015/02/08 14:43

切ない、けど甘い

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

長年幼馴染みの琥藍(攻)に片想いしながらも、セフレ状態を続けている椎名(受)。
琥藍の性格を知っているから好きだって言えない椎名が切ない。
この椎名、切ないんだけど前向きで、うじうじしてなくてとてもいい男です。
ストーリーが受攻両方の視点で書かれてて、琥藍の気持ちもわかるので、安心して読み進められます。
琥藍の愛を知らない性格を形成した元凶の母親がちょっとあり得ない感じに自分勝手なので、そこを無理矢理救済しようとしたところが残念ではありますが、蓋を開けてみたら、主役2人は深く思いあっていた甘いお話で楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

31 件中 1 件~ 15 件を表示