サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. のりまきさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

のりまきさんのレビュー一覧

投稿者:のりまき

6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本じゃあじゃあびりびり 改訂

2015/03/22 18:50

0歳からの絵本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

友人の赤ちゃんへのプレゼントとして購入しました。最初に店頭で見たときは気にも止めず。後からネット検索し、かなり評判のいい絵本と知り、もう一度お店に行きました。実際によく見てみると、本当に内容はとてもシンプルで、色のはっきりした絵と、簡単な言葉だけです。でもこれが赤ちゃんたちに大ウケということですから、自分だけの判断で本屋さんで探しても決められなかったろうなと思います。友人の赤ちゃんに喜んでもらえるといいなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本おはようミッフィー

2015/02/06 03:58

形も中身もかわいい絵本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

友人のお子さん(3歳と0歳の女の子)に購入しました。いずれ姉妹で一緒に読んだりもできるイメージで選びました。ミッフィーの絵本はどれもカラフルでかわいいですが、この絵本はうさぎの形になっており、とくに耳の形がとてもかわいいです。中身も「おはよう」「ごちそうさま」などの挨拶が自然に覚えられるような内容で、見開き全ページにミッフィーが出ています。うさぎ好きにはたまりません。書店で実際手にとって比べましたが、大きくて紙も丈夫、形も個性的で目立つ、見栄えもよいのにこのお値段。プレゼントに最適だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本おふろ

2015/02/21 00:55

表紙からかわいいおふろ絵本

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

おふろの道具たちに呼びかけると「はーい」と言って、石けんやおもちゃが笑顔で返事をしてくれるかわいい絵本です。男の子が自分で身体や頭を洗うシーンもあり、赤ちゃんに読み聞かせながらおふろを好きになってもらえるような内容になっていると思います。まず、表紙がシンプル、ほのぼの(脱力系)で、とてもかわいいです。「れいぞうこ」や「といれ」「おしいれ」などシリーズで集めたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍「体の痛み」の9割は自分で治せる

2015/02/06 09:34

腰痛改善に向けて

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

以前から腰痛と座骨神経痛に悩まされており、これまでもいろいろな本や体操を試みてきました。この本は「9割は自分で治せる」というタイトルに惹かれて選びました。ミオンパシーという整体法が紹介されています。内容はわかりやすく、筋肉を緩めることは参考になりました。体操は効果を感じましたが、続けていないと元に戻ってしまいます。でも時間もかからず簡単なので、習慣にするとよいと思います。治すには時間がかかると思いますが、痛みをコントロールするという意味で活用していきたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本岩波国語辞典 第7版新版

2015/02/06 04:11

使いやすい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昔から「辞書は岩波書店」ということで、新しい版が出る度に購入し、使い続けてきたが、しばらく購入していなかった。久しぶりに店頭で見て購入したが、掲載語彙が沢山増えたように思うし、カタカナの外来語も豊富で非常に使いやすい。今後この辞書を使い続けるのが楽しみである。ただし、第7版はデスク版が出ていないということで少々残念である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍病気にならない生活のすすめ

2015/03/24 11:10

空腹と身体を温めることは大切

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

空腹(断食)の効果と実例。現代人は栄養過多。身体を温めることの重要性、減塩ばかり推進せず、陰性体質の人は積極的に塩をとり身体を温めてよいこと。子供の偏食を気にしない、自分の身体に必要なものは本能で欲しがる。低体温の子供が増えたのは減塩の影響。良薬口に苦しというのは逆で、どんなに苦いまずいもの(漢方等)でも、身体が欲しているときにはうまく感じる。発熱と食欲不振で自然治癒。ガンは必ずしも悪とは限らない、などなど。同じような内容でもっと読みやすい本もありましたが、内容は勉強になりました。ニンジンジュースのレシピは簡単なので試してみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示