サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 鹿ノ子さんのレビュー一覧

鹿ノ子さんのレビュー一覧

投稿者:鹿ノ子

日本全国で食べまくる

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

京都に始まり、北斗星に乗って札幌、広島に飛騨高山と全国各地で美味しいものを食べまくるサチコが可愛い!
すき焼き、焼きガキ、寿司・・・どれも美味しそうなので、読んでいるとお腹が空いてしまうかも?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今日も楽しく自炊!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「唯一無二の夢追いぼっち自炊漫画」だけあって、三巻でも
キャラの立っているブンちゃんが色んな料理を自炊しています。
表紙のアップルパイをはじめ、天ぷらにカルボナーラ、おでんと
楽しそうに作る姿と画のタッチが相まって見応えあり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本黒蜥蜴

2015/10/12 23:49

妖しくも美しき女傑・黒トカゲ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

稀代の女傑・黒衣婦人こと「黒トカゲ」。
妖しくもあり狂気的でもありそして美しい姿に、言葉に引き込まれる。
ラストシーンは必見。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本首無の如き祟るもの

2015/09/07 21:20

最後の最後まで読ませる、刀城言耶シリーズ傑作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ミステリー小説ではお馴染みの「顔のない死体」なのだけれども、ホラー要素が絶妙な具合で絡んでくるので、真実を知った時は誰しもが驚愕するはず。
ラストがまた怖い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読んでる時間が楽しい一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ミートボールスパゲティを作るブンの表紙絵を見ただけで読みたくなる一冊。
「自炊マンガ」ということで、料理を作る過程が見どころ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ラーメン食いてぇ!(上)

2015/08/10 22:34

一杯のラーメンを巡る人間模様

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近流行りのグルメ漫画と思いきや、清蘭という店のラーメンを巡る、年齢も立場も環境も異なる人々の話で、これがグイグイ読ませるし引き込まれる。
同時収録の「傘がない!!」も必見。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

食×探偵

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

当世流行りのグルメ×探偵もの×東村アキコときて面白くないわけはなく。
程よいミステリの中に笑いあり謎あり。
謎の女・マリアが次にどんな行動を起こすのか・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

兄嫁×義弟のひとつ屋根の下コメディー

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近見かけないホームコメディもの。
可愛くて綺麗な兄嫁は実は元ヤンキー、料理・洗濯ができない(というかヒドイ)。
そんな兄嫁とひとつ屋根の下で暮らす義弟や家族との絡みは今後も期待。

旦那さんが急に海外に行ったうえ、いつ帰ってくるか分からないというのが
ちょっとご都合的かな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

深まる関係と謎めく家

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

死にたがり娘の蘭の不思議っぷり、天然さが2巻でも見られます。
新たな登場人物たちも登場、天堂家の謎が深まったところで続くと。
来春が待ち遠しい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

記憶は主観的で嘘つきだけれども・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ハルの正体、そして何故ハルは箱田穂積の亡妻の記憶を入れられていたのか。
それが分かった時の驚き!
前向きな終わり方で良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本屋根裏の散歩者 他六編

2015/10/12 23:58

怪奇幻想の魅力

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

屋根裏から他人の生活を覗き見る男、鏡に魅入られた男・・・これらを怪奇幻想文学に昇華させ、読者を魅惑の世界に引き込む乱歩の凄さ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本人間椅子 他九編

2015/10/12 23:43

江戸川乱歩の傑作揃い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表題「人間椅子」はじめ、江戸川乱歩の妖しくも面白い作品が詰まった一冊。
リニューアルされて文字が大きくなったので読みやすくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

死にたいと願う明るい少女

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

明るく朗らか、多くの人を助けてきた少女は「死にたい」と願う。
生きる意味を失っている彼女に「死ぬならば俺を守って死ね」という軍服の令息。
ラスト、じっちゃんの位牌に手を合わせ、明るく自分の目的を言う所は何とも不思議だけども、どうなるのか気になってしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

主観的で嘘つきで美しい、記憶

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人々の記憶を保存したり消したりと編集する、記憶蒐集家の箱田穂積と、箱田の亡妻の記憶が入っている中性的な助手・ハル。
4つのケースを通じて、「記憶」について色々と考えさせられた。
箱田や彼の亡くなった妻、ハルについて気になるので、続きも楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ハイテンションクッキング

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一話で、ご飯が白いからと余ったのりで佃煮を作る主人公のブンなのだけど、とてもハイテンション。ビンのフタを開けるにしてもそう。
二話ではまさかの服を脱いでの料理なので、このノリにちょっと戸惑うところが。
ただ、楽しみながら一生懸命に作った料理は美味しそう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する