サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. コメコパンさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

コメコパンさんのレビュー一覧

投稿者:コメコパン

12 件中 1 件~ 12 件を表示

いわゆる「市民団体」の頭の中

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

取り寄せて地元の書店で購入しました。
ネットでは有名な、Fセキュア(セキュリティ会社)のぱよぱよちーん事件で広まった「パヨク」という言葉。
マスコミ報道の「市民」=プロ市民=パヨクです。彼らがどんな思考で活動しているのかを一時期「プロ市民」に仲間入りしていた千葉麗子さんがあけすけに語ってくれています。面白いです。
それ以外にも杉田水脈氏のアイヌ民族団体を名乗る中に朝鮮名の人がいて、国連でアイヌの差別について訴えている活動の記事ほか、不可解な国連による日本バッシングの原因等について明快に書かれています。ぜひとも皆さんに読んでもらいたいです。
こんな面白い本が、人口50数万人の地方都市にある有名な書店チェーンで3冊しか入らないといわれたんですが(私が買ったのはそのうちの1冊)。
・・・まさか出版妨害なんてしていませんよねぇ?。「言論・報道の自由」をうたう自称市民の皆さん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

わかりやすい戦後史

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

高校でも、とかくスルーされがちな江戸時代以降の日本史。
TVでも新聞でも「日本は悪い」という自虐史観のオンパレード、日本は加害者の一点張りで、兵隊として戦争を体験した祖父から聞いた話とはかけ離れており、今までなんだかすっきりしない違和感を持っていました。
そこで、時間ができた今、もう一度学びなおそうと手に取ってみました。
著者はユーチューブなどでも有名な方で、子供たちも動画なら良く知っています。この本では江戸時代後期から第二次世界大戦後の近代までわかりやすく学べます。
なぜカギが遼東半島なのか。その他近代の「日米和親条約」をはじめとする訳のわからない(おそらく大多数の人がここで日本史が嫌いになる)用語や条約、事件の数々。共産主義、共産党の恐ろしさも垣間見えます。
総じて、とても分かりやすく解説されています。世界(特に米・英・ロシア)の動きとあわせて考えれば、「おぉ!」とわかること請け合い。
スルスル頭に入ってくるので、日本史対策に高校生が読むのにいいかも。
自分も高校の時に読んでおけば、退屈な暗記、漢字のオンパレードだった学校の日本史が数倍楽しかったハズ(笑)。と思います。
未来を生きる子供たちに是非とも伝えたいし、私達、親世代も学校では教えられてこなかった近代日本史の学びなおしにいい本だと思います。
この本を読んで未来の日本のあり方がなんとなく見えてくるような気がしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鉢で美しく育てるバラ

2015/08/09 14:25

初心者にわかりやすい本です

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

鉢植えの新苗のバラを購入したのがきっかけで、バラを育てる面白さを知りました。
四季咲きの割と丈夫な品種にもかかわらず、今年の梅雨時期は長雨でひどい黒点病になり、葉っぱがほとんどなくなりました。一時期は枯れるかもと覚悟していましたが、この本の対処法のおかげで、無事、先日、夏の花が咲きました。
とても分かりやすく、初心者向けです。
この本を参考書にバラを楽しみたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大人も子供も楽しめる!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

松谷みよこさんの正統派の日本の神話の本です。
神話に結びついた行事や、物事の解説もあり、大人も読みながら楽しめ、ためになります。
子供向けなので、日本書紀や古事記を読んでいる大人には物足りない部分もありますが、入り口としては十分でしょう。
国の成り立ちもですが、日本人とは何か。を問いかけるような神話なので、読みすすむごとに感謝の気持ちが持てます。
我が子は、これをきっかけに、大人向けの古事記の本も読みだしました。
簡単かつ最大の自己啓発だと思います。
ちなみに、愛媛県大三島にある神社の宝物館には、この本に出てくる神様の系図があります。
現在、出版社取り寄せになるようで、店頭になければ時間がかかるようですから、プレゼントにするときには余裕をもって注文するほうがいいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

一度は目を通していただきたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

気になる特集がある時に購入させていただいてます。選挙を控えて勉強のために購入しました。文体にしても、執筆陣にしても、わかりやすく、とっつきやすい入門書ではないかと思います。一度目を通してもらえれば、私たち一人一人が、国の道筋を考えるきっかけになるのではと思います。
(ちなみにテコンダー朴の漫画はコアすぎて私は好みません)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍俺物語!! 9

2015/09/30 20:54

続きが気になります

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「俺物語」ずっと読んでます。
今回も面白く、続きが気になります。
ライバル登場とコンクールが気になる!!
主人公と、彼女の大和さん、幼馴染の砂川君がいい味出してます
(これ以上書くとネタバレしそうなので・・・汗)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ぽっかぽか 14

2015/09/29 13:49

ささやかな幸せ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ぽっかぽかシリーズは私の大事な本の一つです。
短編のマンガに、子供、家族、親、年を取ること、正解がない人生の指針が見え隠れします。
疲れたり、イライラするときにこの本を読むと、また頑張ろうって思えます。
主婦は立派な仕事だよ。今しかない子どもとの時間を楽しんで。
家族を大事にしてね。
そういう著者の思いが伝わってくるようです。
日々の生活に疲れているお母さん世代に読んでほしい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本わにわにのおふろ

2015/02/26 14:22

大好きです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

わにわにシリーズ、親子で大好きです。
男女どちらでも楽しめます。
見た目は怖い「わにわに」が主役ですが、これがなかなかユーモラス。
洗面器をかぶったり、歌をうたったり。
版画の挿絵も味があって好きです。
全巻持ってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本日本男児 長友佑都物語

2015/02/26 14:06

息子にプレゼント

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

反抗期とっかかりでサッカーをやっている5年生の息子にプレゼントしました。
長友選手の苦労した少年時代、ちょっと悪ぶった思春期。
母子家庭でお金に苦労した話もありました。また
「お母さんが朝から晩まで一生懸命働いて送ってくれる学費だから、どんなに疲れていても授業中は絶対寝ない。」というフレーズがありました。
息子はそんなところが心に響いたと言います。
皆に支えられているから毎日コツコツ努力する。怠け心に鞭打ってトレーニングを頑張る。
息子は「読みながら2回くらい泣いちゃった」と言っておりました。
今は、息子から借りて私が読んでいますが、読みやすいと思います。
男の子にお勧めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

英語再発見!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

仕事でごくたまに外国のお客様とやり取りする必要があり、その際、
中学校レベルでも会話ができないとなー。と思い購入。
すごくとっつきやすいです。
添付のCDはオーディオで聞けないのが難点ですが、英語は英語圏に住む人にとっては国語ですもんね。薄さ、大きさも手軽でいいです。・・・地道にガンバリマス。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なるほど!とわかる1冊

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

インターネットの動画サイトYouTubeで有名なKAZUYAさんの本。初心者向けで切り口がわかりやすいです。
アンケートの回答については意識が高いため、一般のお花畑さんの回答が見られないのが残念ですが、参考になりました。
沖縄の基地報道。TVのコメンテーター。小学校の歴史教科書。集団的自衛権。などなど
身の回りを見れば、おかしな主張が溢れています。
特に国の未来を担う子供たちの教育が日教組や左派に汚染されているのは深刻な問題だと思います。子供を持つ親御さん、一度子供の歴史教科書を見てみましょう。ぜひとも子供と話してみましょう。
Youtubeの動画も短時間でわかりやすいのでお勧めです。
今の日本の問題に気付くきっかけになる1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本地獄と極楽

2017/02/04 10:42

小さい時は当たり前

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

小学校の時に、地獄の絵本を読みました。
ものすごくインパクトがあると同時に、なぜか引き付けられました。
私が読んだ昔の本のほうが、阿鼻叫喚地獄とか、もっともっと詳しかったように思い、それと比べると、少し物足りなさを感じます。
だけど、こういう絵本は子供に必要なのではないでしょうか。
生き物の命を大事にするとか、嘘をつかないとか、
昔から変わらず大切なことだから、ずっと親から子へ「地獄」は語り継がれてきたのですよね。
今の薄っぺらな内容の絵本や小説よりもためになると思います。
単品の絵本に比べれば、文庫サイズなので迫力には欠けるけど、お手頃でいいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示