サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. kanshaさんのレビュー一覧

kanshaさんのレビュー一覧

投稿者:kansha

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本暗幕のゲルニカ

2016/05/26 11:33

感銘を受けた重厚な作品

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

原田マハさんならではの、マハさんにしか書けないような、真骨頂ともいえる作品でした。表紙のゲルニカの絵を何度も観ながら、読み進めました。

ピカソの生きた時代や、ゲルニカ制作に秘められたものが胸の奥に迫ってきます。ピカソの心がひしひしと伝わりました。

バルドとマイテの存在が物語を奥深くしてくれていて、感動的でした。ドラの心の変化していく様子も胸の奥に響きました。

素晴らしい作品。超おすすめです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ささらさや

2015/03/20 16:59

癒される一冊

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

映画の予告に惹かれて読みました。さやちゃんの人柄がとても素敵で、周りの人たちとの交流も温かくて、爽やかな読後感でした。

泣き虫さえ魅力的に思えるほど健気で純粋なさやちゃん。最初は、読んでいる自分まで心配してしまうほどだった彼女が、少しずつ成長していく姿が描かれています。勇気づけられました。

加納朋子さん、お気に入りの作家さんになりそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本おこだでませんように

2016/04/06 08:25

親世代にも子供たちにもおすすめの本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

男の子の心模様が手に取るようにわかって、胸が熱くなって、抱きしめてあげたくなりました。始めはタイトルの意味がわからなかったのですが、読んで納得できました。絵に書かれているタイトルの文字も子供らしくて、微笑ましいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示