サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. くれーぷさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

くれーぷさんのレビュー一覧

投稿者:くれーぷ

85 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍【期間限定 無料】黒崎くんの言いなりになんてならない(1)

2015/11/16 00:39

黒王子派

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

中学時代は地味で根暗、高校では化粧して目立って、、、。そんなに変われるのかとも思うけど、勝ち気で頑張ってる主人公は嫌いじゃないかも。乱暴でドSな黒崎くんは人を助けるときすら態度が悪いけど、端々に見せる気遣い?にそのうちみんな気づくはず。親切そうで本心の見えない白王子よりこっちの方がカッコいいと思う。
とは言うものの、こんな人が近くにいたら、私は逃げたい。悪魔と約束してしまった主人公ゆう、これから大変だな…。今後のふたりのかけひき?が楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍コレットは死ぬことにした (8)

2017/10/07 01:32

平和

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

カワウソのコツメが必死で可愛かった。またどんくさいコツメを温かく迎え厳しく指導するガイコツと苦しさを隠してコツメの成果を受け取ろうとするハデス様の優しさがステキでした。病で伏せっている間も目がさめるとコレットがいることに安心しついワガママになったり、コレットと一緒にちょっとイタズラを楽しんだりするハデス様も良かった。コレットとハデス様の距離がどんどん縮むのが楽しみであり、人間との時間の流れの違いが不安でもある。とにかく幸せになってほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

執事の試験は過酷

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

10区でとうまが物珍しげに過ごしているのが可愛いかった。類がとうまを案内している場面が楽しげで良い。ふたりともリラックスしていて、無邪気。
そして、いよいよ類が執事の試験を受けるための特訓を始めた。
ウサギの部屋、執事会の陰謀など、何かにつけ一筋縄ではいかないところが面白い。
…類は無事に試験に受かることができるのか?
とうま、はるき、はたらいまでもが類に気がある様子だが、個人的には時折優しさを見せるとうまなに頑張ってもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍コミンカビヨリ(4)

2015/07/26 23:22

モテモテ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

恋愛に縁が無さげに見えた萌が、モテモテ?の巻。
少しずつ池内氏との距離が縮まっていくのが楽しみでもあり、もどかしくもある、そんなところに新たなキャラがご登場。マジメ君も嫌いじゃないけど、私は池内さんに頑張って欲しい…。萌が徹夜続きでゾンビみたいになっても、彼は真っ直ぐに彼女の頑張りを認めて気遣いを見せる。カッコいいと思う。

イケメン・アーバン建築家で、底抜けに明るく素直な池内氏が、時にギャグに見えるほどの古民家オタクなのもメリハリがあって良い。さすがに柱に頬ずりされるとひくけど、彼の影響を受けて、ネガティブ思考の萌が少しずつ変わっていっている。彼女を見ていると、ああ私も変わらなきゃと思う。人の良いところを見習わなくては。ついでに老後のための古民家入手も考えてみるか…?

4巻は、何と言ってもラスト部分!続きがすごく気になるー!早く読みたいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍たいようのいえ(13)

2015/07/26 22:55

ちびっこが可愛い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ついにクライマックス!
終わってしまって少し寂しいけど、真魚が居場所を見つけて、何より基と気持ちが通じて良かった。24歳と未成年なのは微妙だけど…。幼い頃からの付き合いだから、ずっとずっと、この先年を取っても、2人は自然体で過ごしていけるんだろうなと思った。
はっきり描かれていないけれど、彼らの娘と思われる子供が4人掛け(折角集った兄弟たちだけどそれぞれの道を見つけて巣立っていったのかな)のテーブルにいるシーンが好き。壁にはってあるルール表が子供用になっているのも芸が細かい。ルール表は、基と真魚の理想の家族像を表す象徴のようなものだから、彼女が2人の娘で、みんなで幸せに暮らしているのだとわかる。とても幸せそうに帰宅した誰かを出迎える子供…その幸せが受け継がれていきますように。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍進撃の巨人 関西弁版(1)

2015/03/21 22:39

表紙から関西風やん

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「ふつうの」進撃の巨人を読む前に、こっちを手にとってしまいました。無料配信があったので、普通版、関西弁版、どちらも1巻を読んだのですが、よく見ると、普通版と表紙からして違っているのが面白い。巨人は「でっかいおっさん」と呼ばれ、壁の名前が大阪的になり、みんなが関西の言葉を話す…結構するすると読めて楽しい1冊でした。
1巻で終わるのか関西版も2巻3巻と続いていくのか、楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ついに認識

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

九条が柳を避けまくる一冊。すがった柳に友達であり続けることを拒否され、ショックを受ける。柳は相馬に先を越され、九条から何も相談して貰えず、しかも避けられて、ちょっと可哀想。
九条は、結局、ライバル?だった桃香によって恋心を自覚させられる。桃香も、いい人らしい。九条、友達に恵まれて良かったなあ。
続きが楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

動き出した?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

誕生日会で、柳が酔っ払って寝てしまった上、寝ぼけて九条にちょっぴり手を出してしまう。九条はドギマギしてマトモに柳の顔を見られないのだが、当の本人は何も覚えていない。今までになく動揺する九条は、少しずつ変化している。でも、そのキッカケを作り出してしまった相馬が痛々しい。
夏の合宿は、相馬の実家で。釣りをしたり作物を収穫したり、みんなたのしそう。
みんなの前でケンカしまくりの相馬は、中途半端から抜け出そうと、ついに…!
色んな想いがはみ出し始め、柳ものんびりしていられない?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なかなか

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

少しずつ近づいているような、いないような関係の柳と九条。ふたりがもたもたしているうちに、周囲がの思惑が…。鉄の女にも見える九条にジェットコースターという弱点が見つかり、ちょっと甘えんぼになるあたり、可愛い。柳は、観覧車に乗って、趣旨は違うけど手をつなげて良かったね。
…ふたりとも、ガンバレ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

近づいてきた?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

九条への対抗心から始まって、片思い歴10年の柳。九条から好意的な言葉はでるものの、ようやく友達と認識されるにとどまり、しかも時折変な態度をとったりとられたりしてスッキリしない。プチ遭難でシャツを貸したが故に風邪をひき、1人でガマンする柳は、凄いいいヤツだと思う。九条はいつ自分の気持ちを自覚するのかな。なかなか前進できない2人が可愛い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍L・DK(24)

2017/10/16 23:04

ハッピーエンド

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

掟を破って、ふたりはついに…!はいいけど、最終巻は三分の一以上は裸だったんじゃないでしょうか。(風邪ひきますよ)
最後、柊聖が孤独を引きずったまま離れ離れにならなくて良かった。葵が突拍子もない行動力を持ってて良かった。柊聖は涙とともに、1人でやらなきゃという重荷をおろせたと思う。
このふたり、これからもずっと一緒なんだろうな。
ハツラツとしたJK葵ちゃんとも、静かな瞳のイケメン彼氏ともこれでお別れ。お幸せにー!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ポーカーフェイス

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

常にトップ、金持ち、容姿よしでヒーローだった柳が、九条に負けて小学生らしい負けん気を出すところから物語がスタート。あっという葉に小学生から大学生まで成長するが、ここからが長い…!と思ったら、元々は3回連載だったらしい。確かに、そう思って見てみると、一巻のようなラストもありかなと思う。
でも、折角だから、めったに表情を変えない九条がこの先どんな風に気持ちを自覚していくのか、柳がどこまで頑張れるのかを見たい。九条のテンションは低めのままでいいから、ハッピーエンドであってほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いいかんじ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ふつう、と書いた習字を壁に掲げるくらいに無難で普通であることにこだわる恋子。普通の生活を選んだつもりが、彼氏には二股かけられ、別の階層に属するはずのイケメンに心がぐらつき、落ち着かない。個人的には、恋子は普通より可愛いと思うし、精一杯青春を味わってほしいところ。
モテモテなのにピュアな剣が可愛い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍君の膵臓をたべたい : 上

2017/10/06 22:23

残りの時間の使い方

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

病気で余命短いがそれを隠して仲間に囲まれて日々を明るく過ごすさくらと、誰とも馴染まずひとりで過ごすクラスメイト。対照的な2人がそれぞれに影響を受けて変わっていく。短い時間を2人がどう過ごすか、確実に迫る死をどう迎えるか。考えさせられる1冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍君の膵臓をたべたい : 下

2017/10/06 22:08

切ない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

病気だから残りを大切に過ごそう、余命があと1年だから、あと半年だから…。普通に暮らしている高校生なら、死ぬまであとウン十年。…でも、それはホントなの?
そんな唐突な別れについて考えさせられる作品だった。一日ずつ、しっかり生きていかなくては。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

85 件中 1 件~ 15 件を表示