サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ろひろひさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

ろひろひさんのレビュー一覧

投稿者:ろひろひ

21 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本知の最先端

2015/10/17 10:39

カズオ・イシグロにひかれて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

カズオ・イシグロが自作「私を離さないで」に言及しているというので、購入しました。
他の方も面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本黄昏の岸暁の天

2015/09/12 17:18

次号はまだ?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

またまた、途中で終わった感。荘の曉宗はどうなったの?最新作を望む。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本華胥の幽夢

2015/09/12 17:11

次の巻はまだか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

他社から刊行されたときからずーっと読んでいますが、新潮社版は装丁が変わり、つい買ってしまいました。宗の話がどうも途中で話が終わってしまうので、いつも食い足りない気分になります。
早く最新刊を出してほしいものです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本島の博物事典

2015/08/31 10:04

初心者から島マニアまで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「島」と言ったら第一人者の加藤庸二さんによる島事典。以前、「シマダス」といった事典も出しているが、今回の最新刊の方がふんだんにカラー写真を取り入れてあるため読みやすい。
また、本来の島だけかと思ったら、島の周辺の雑学や、都内にある月島といった「あ、あれも島だっけ」といったものまで網羅されていてその点がさらに面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

安いし記録しやすい

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

家計簿は数々あれど、この家計ノートを毎年使っています。
まず、豪華家計簿は重くて気軽に書けない。これは300円前後の安価で、書きたいときに気軽に取り出せる軽さがいい。
また、同じような安価な値段のものも多いけど、大概は日にち別になっておらず、自分で続けて書き込んでいくタイプで使いづらかったため、今は月日ごとにきちんと分かれているこのノートをここ数年買っています。下にフリースペースもあり、その日のちょっとした日記を書き込んでおくこともできグッドです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍テガミバチ【期間限定無料】 1

2015/11/22 12:29

運ぶのは手紙だけではない

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

何年か前、深夜アニメでやっていてファンになった作品。ときたま見ていただけなので全体像は知らなかったけど、無料で原作が読めるということでゲット。
ファンタジックな絵とストーリーがいいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

こういうテーマは面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

自分でやれるものが載っている号が面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おときそ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オトキソはドラマ仕立てで海外を見せながら英語を学ぶ内容なので毎年楽しく見ているが、テキストにはプラスアルファが載っているので購入している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おもしろそうなので

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

買ってみました。
触発されて、雑穀米を取り入れるのと、ぬか床で漬物を作りはじめ、腸を活性化しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本忘れられた巨人

2016/01/23 15:45

忘却している方が幸せか…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主人公はある老夫婦。住んでいる村は別の人種が住む地域のため、ここを出て息子の住んでいる村へ向かおうとするのが始まり。その途中で戦士と戦士見習いの子供が同行する。どうやら老夫婦の婦人のほうは痴呆症らしい。
そこへ、竜退治をアーサー王に託された円卓の騎士ガウェインが現れて…。
という導入部。
これだけ読むと、アーサー王伝説に想を得た伝奇物語かファンタジーかと思うが、読後感は「争いや確執」については世界的な規模に目が行くが、実は日常のあなたの隣にも潜んでいる。そしてその根は深い。
そうなると、「忘れている」ことは幸せなのかもしれない。
と、いった感じ。

筆者は、今の世界情勢を落とし込んでいる一方で、日常レベルのあっという展開を用意している。
ラストはどうとるか。私は「えーっ!」と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

人と人のつながり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

筆者の著名作と違い、長編ならではの出来事の積み重ねはないけれど、人と人との交流が、それぞれの音楽ジャンルの色づけとともにジワッとくる短編です。でも、夜に読む雰囲気かな。朝、通勤電車の中だと情趣はそがれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

お風呂の扉

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

お風呂の床や壁はふだん掃除しますが、お風呂の扉の通風口の掃除が意外な盲点でした。早速実践しましたよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

スタンフォードのあの先生です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ベストセラーとなった「スタンフォードの自分を変える教室」のケリー先生。ビジネスとヨーガ、一見別物に思いますが、ビジネス系の「スタンフォード~」にも、さわりだけ載っています。肩書きを見ると造詣が深そうなのと、慢性痛にどうアプローチしているのかに興味があり買いました。心構えから、ケリー先生の考え、呼吸法あれこれ、実技までとても内容は分かりやすく、よかったです。
しいて言えば、もっと読みやすいレイアウトだと良かったのになと思います。A4版の大きさで横書きを1段で読ませるのは読みにくく、何か学校用のテキストや報告書のようです。実技ページもビジュアル的ではありません。一般書の体裁であればもっと読みやすいのになと思いました。
出版社のセンスや力量で異なってしまうのでしかたがないのですが、内容は楽しめるのでそこだけが残念です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

初級編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ポーズは初級編。だが、呼吸が大事なヨガなので、本だけではただポーズの真似だけに終わるかも。あと、痩せると思わせるような記述はNo。丸みが出たり食欲が出たり、太ることも。人ぞれぞれ。体がしなやかになるのと、血のめぐりが良くなるとは思うが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

仗助、承太郎のころがピークかも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

画力は相変わらずだが、主人公の魅力はジョセフ、仗助、承太郎のころがピークのような気がする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

21 件中 1 件~ 15 件を表示