サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. norizenskiさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

norizenskiさんのレビュー一覧

投稿者:norizenski

8 件中 1 件~ 8 件を表示

電子書籍【全1-12セット】動物のお医者さん

2015/08/30 17:43

チョビかわいい

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

登場する人物・動物が個性的でおもしろいエピソードが満載である。
おそらくハスキー犬をこの漫画で知った人も多いのではなかろうか。
はじめて読んだときは大笑いしました。
おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

慶次のように生きてみたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

原作「一夢庵風流記」とは若干内容が異なっているが、原作同様非常におもしろい漫画である。
歴史的には埋もれていた前田慶次が現代によみがえるきっかけともなった作品である。
このような魅力ある人物がいたことを知ることができて幸いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

映画を見てから

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

映画を見てからコミックもあることを知りました。
映画にはないエピソードなどが描かれていて楽しめました。
小説も読んでみたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ただのクルマの話ではない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

数々の心に残る言葉を残して湾岸Midnightが終了した。
おそらくこれからも何度も読み返すことになるだろう。
私にとっては名作です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ドレスローザ編佳境へ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

長かったドレスローザ編も終わりが見えてきました。
それぞれの幹部も倒され、ルフィとドフラミンゴの一騎討ち。
お話の流れはいつものパターンですが、毎回楽しみになるのはさすがです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ドレスローザ編はまだまだ続く

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

登場人物のエピソードが語られるいつものパターンだが、人数が多いためエピソードも多い。
その中でも私が好きなのはセニョール・ピンク。
フランキーもいい味だしてますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

私は何度も読み返す派です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

林先生の仕事に関する考え方がよくわかる本だと思います。
私は非常に共感でき、自分自身の考え方や姿勢等再確認するのに役立ちました。
分かりやすく、読みやすい文章で書かれていると思います。
平易な文で自分の考えを伝えられることはさすがだと思いました。
またそうすることによって林先生の思いが伝わりやすくなり、その思いが伝わった人たちへの一助になればとの意図があるのではないかと、私は感じました。
私にとっては、おそらく何度も読み返す本になると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読んだ後紙書籍も買いました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あるアウトドアショップでsnowpeak製品をはじめて手にし、それ以来同社の製品を買い足し、使い続けています。
はっきり言ってsnowpeak製品は他社製品より価格は高いですが、それでもなぜか私はsnowpeak製品に惹かれ続け、そしてそれはなぜなのだろうと思い続けていました。
先日、同社が企画したキャンプイベントに参加し、著者である山井社長のお話を伺う機会がありました。
それを聞き、そしてこの本を読み、その理由がわかりました。
社長を筆頭に、全従業員の皆様が確固たる信念に基づきモノづくりをしているからだと。
仕事に対する考え方等を再確認する意味でも、自分にとって非常に参考になった本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示