サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Books with youさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

Books with youさんのレビュー一覧

投稿者:Books with you

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本宇宙生命論

2015/08/10 14:59

科学的理解が宇宙への希望を生みます。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「宇宙生命論」というタイトルは、ファンタジック、SF的、或いはサブカルチュラルな響きを持っています。それ自体魅力的ですけれども、この本の内容、即ち「宇宙生命」について論じる内容は更に魅力的です。学際的な内容を含んでいる点で、大変に刺激的です。

第1章では有機化学、生物の定義、更には物理学(対称性の破れ)にまで言及し、「生命」の側から宇宙生命を論じています。
第2章では、惑星形成理論、自己複製のセントラルドグマ、更には地質学・地球学上のイベントに論究し、"宇宙の中の生命”という観点で宇宙生命を論じています。
第3章では、惑星形成理論とそれへの系外惑星探査結果の反映を通じ、「宇宙」の側から宇宙生命を論じています。
第4章では、太陽系内探査と太陽系外探査とに大別し、"手法"の側面から宇宙生命へのアプローチを論じています。
第5章では、人類の生物学的・社会的発展史をたどり、CETI/SETIを通じた"知的な"宇宙生命へのアクセスを論じています。

化学・生物学の素養をお持ちの方は第1章・第2章、地学の素養をお持ちの方は第2章・第4章、天文学の素養をお持ちの方は第2章~第4章、人類学・考古学・社会学の素養をお持ちの方は第5章から、読まれることをお勧めします。

ダイナミックで、"なまもの"な本です。魅力を覚える方は、できるだけ早くお読み下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ぼくらの太平洋戦争

2015/07/18 15:31

「ぼくが見た太平洋戦争」と併せて読もう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

同じ作者のこの二作品は、一方がフィクション、他方がノンフィクションという違いがあるが、読者の心への響き方は何ら変わらない。どちらが貴方の気に入るかは貴方次第なので、両方とも読むことをお勧めする。
豊川空襲を取りあげたこの作品は、戦争を知っている老人にも、戦争を知らない多くの人にも、SF好きな貴方にもきっと受け入れられる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大変に平易で良質。但しケアレスミスあり。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

系外惑星に関するテキストはレアで、日本語の専門書では、井田茂さんの書かれた「系外惑星」が恐らく唯一です。私は、「系外惑星」を読んだ後、更に新しいテキストを待ち望んでいました。

今回出された「惑星形成の物理」は、「系外惑星」の内容を平易化、更新したもので、とても読みやすい。(無論、数式などがあるので、科学解説書のような読み方はできません。専門書に当たる気持ちで読みましょう。)

気になったのは、あちらこちらにケアレスミス?印刷ミス?があるところ。例えば、5頁にある図1.2(惑星質量対軌道離心率のグラフ)中に「木星」が2個所あります。左側にある方、即ち質量が小さく軌道離心率が大きい方は、「水星」のドットでしょう。「刊行の言葉」に、「大学初年度で学ぶ程度の物理の知識をもとに」とある通り、初学者をターゲットにしたシリーズであると思いますので、できれば次の版で修正してもらいたいものです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示