サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. なちゅ。さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

なちゅ。さんのレビュー一覧

投稿者:なちゅ。

2 件中 1 件~ 2 件を表示

写真も多く、大満足です!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

インコの鳴き方や仕草を理解するための本として緑にイラスト表紙の「インコ語レッスン帳」が売れているようですが、わたしは断然こちら派です!
全てのページに綺麗なインコたちの写真、そして鳴き声や仕草の解説がありとてもわかりやすい。
価格はレッスン帳より若干高めですが、オールカラーフォトで本自体のサイズも大きめなので気になりません。

特に首を後ろにして眠る姿を「寒いから」「体調が悪い時にするポーズ」など不安を煽るような書き方をしている本が多い中「安心して眠れるときにとるポーズ」と解説されていたのがよかったです。
どう考えても寒くもない環境で、複数の鳥がこのポーズを取っているのを見ていたので「なぜどの本を見ても体調が悪いなどと書かれているのか?本当は何なんだろう?」と思っていた謎が解けましたw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

期待しすぎた

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

インコの飼育書としてはどこのレビューでも非常に高い評価を得ている本。
それ故期待しすぎたのかもしれない。
全体的にインコに人間的な感情を期待しすぎている本であると思う。
わたしもインコが好きで飼っている身であり、インコが感情豊かな生き物であることは理解しているが…

また「積極的に外に連れ出せ」というのは今時の飼育事情からは大きく外れている。
現在の飼育指針としては「インコは繊細な生き物ゆえ、初めての環境には大きな緊張やストレスを伴うとともに、野外は菌や感染症の心配もあることから通院や帰省などやむを得ない事情以外は連れ出すべきでない」というのが一般的であろう。日向ぼっこでさえ網戸越しというのが今の多数派であると思う。
クリッピングや水浴びに関しても現在の一般的な考え方とはずれている。

出版年は2006年ということもあり情報が古い部分もあるので、理解した上で参考程度に読むのが良い。
飼育書がこれ一冊では情報が古く、心許ないと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示