サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. tonmaさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

tonmaさんのレビュー一覧

投稿者:tonma

19 件中 1 件~ 15 件を表示

コンビニ人間を読んだ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なかなか面白かった。日常とコンビニでの生活の対比。本人の気質、半分病的だが、本人は思っていないこと、周囲の反応。なるほど、こういう風に見えるのかと、作者の着眼点に感心した。作者自体がコンビニでバイトしながら、作家をしているのと受賞時のインタビューなどから自身のことも参考にしているなともおもう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なかなか役に立ちそう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

筆者はこの本を若者から中堅社会人向けとしているようだが、もう初老に近い私にも役に立つ内容でした。もう少し早く読めばもっと役に立ったかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

結構納得

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とても読み応えがある本です。『ワープロを使うようになって漢字が。。。』、『携帯にアドレス帳を作ってから電話番号が。。。』なんてことを思う前に、文章を読むのが苦手なったとは気づかなかった。脳が可塑性を持っていることも勉強になった。もっと本を読んで鍛え直さなければ。。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

確かに

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ネット万能と信じている人が多くなっていて、気持ちが悪くなっていた。この本を読んでその気がもっと強くなった。これもキーボードで打ち込んでいるが、紙に字を書くことを最近増やそうと思った。言葉も忘れるし、ただキーを押すのでなく、ペンをうまく動かそうとする事も少しは頭への刺激になるのではないかと思って。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まあまあ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

飛行機の力学は詳しくないが、少しおかしいか思う所も、へぇ~そうなんだと思う所も有り。エンタメとして読む分には面白い作品。受けを狙って主人公を女性にしたような気もしますが。富むキャット(普通に変換するとこんなになった!)は好きな機体なので、もっと操縦やメカニカルな話が続編(が、出たら)で語られる事を期待します。…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本人に強くなる極意

2016/03/30 05:51

読む順番間違えました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

先に”「ズルさ」のすすめ ”を読んでからこちらを読みました。少し内容がかぶったような気がしました。でも読んで損はしない。自身が逮捕されたことまで書かれているので、興味深い。ただ本人も言っているように、鵜呑みにはしないで裏を取るというか、クロスチェックしないと信じていいかは解りません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本荒鷲の血統

2016/01/24 22:44

F22ラプター

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

シリーズの自衛隊、F15の面々は(ほとんど)出てきませんが、それなりに楽しめました。ネタばれになるので書きませんが、前作の前日譚です。ラプターがそれほどすごいのか、実機の性能を知らないので判りませんが、エンタメとしては面白く読みました。
決着が付いてないので(だから評価が4点)、次作が待ち遠しい…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本気にしない技術

2015/09/22 07:04

まあまあ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前に買った本がなかなか判りやすかったので、同じ著者のを選んで買った。当たり前なのかもしれないけれど、文体が違っていて(この本は連載物を加筆編集)少し戸惑った。でも内容は今の自分にはまあ満足する所。いかに周りを自分を気にするかしないかの考え方の参考にはなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

役に立った

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

漫画なので気軽に読める。なんとなく知ってはいるが、それの意味やなぜ宗なのかを知らない、しきたりや決まりごとも判って面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今は平和だ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

零戦の話はたくさんあるけれど、活躍の短かった紫電(改)の本は少ないので読んだ。搭乗員のエピソードで生い立ち背景について書かれているのも興味深かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ソーシャルメディアの何が気持ち悪いのか (朝日新書)

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

自分ではsnsはやっていないが、身内がはまっていて少々迷惑な所もあり、タイトルに惹かれて読みました。なるほど手放せなくなる理由が少しわかりました。すべて著者が言う事が正しいとは思わないが、思い当たることがある。また現在、世間一般に軽薄短小が進んでいる気がしていたのですが、すこし原因が判った気もします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本バイパーゼロの女

2015/04/14 22:27

読者

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作者では完全に読者受けを狙って書いたと思う。まあ、面白かったけど。
F16と戦わせてどうよッ、て期待したいが。国産兵器の実力が気になる所。
だけど実力がわかる事態にならないのが、本当は一番いいのだけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

全てが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

正しいとは思わないが、せめて、『自分は理系だ』という人はこの本を読んで『理系とは何か?』を感じ取ってほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本祖父たちの零戦

2015/04/14 22:20

あぁ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

登場する零戦載りの本を読んでいたが、ぜんぜん違う面も書いてあり、どれを信じていいか不明。でも今の世の中は平和すぎると言う事に、若い人も年食った人も気づいてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おもしろいけど、もう少し

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

目からウロコの部分もあった。けれどももっと読みやすい体裁をとれればよいと思う。
一度手に取ってから買うかどうかを決めたほうが良い。少々老眼には小さすぎ。マンガも細かすぎて。。。買って損は無い。基本をまじめに学びたい若い人のとっかかりには

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

19 件中 1 件~ 15 件を表示