サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. hontoxさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

hontoxさんのレビュー一覧

投稿者:hontox

3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍七つの大罪(1)

2015/04/29 04:48

王道冒険譚

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

各社で多作品を発表している鈴木央の作品。
主人公のメリオダスやその相棒(?)のしゃべる豚ポークなどの登場人物が魅力的で、話の展開も上手く、ぐいぐいとページをめくらされる。
各シリーズの長さもちょうどよく、話の内容は過不足なく進んでいく。
シリーズ中に次のシリーズへの伏線や描写が含まれていて、早く続きが読みたくなる作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ドリフターズ(1)

2015/04/29 04:12

歴史交錯漫画

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

物語は島津豊久の死に際から始まる。
歴史上の偉人達が時代に関係なく異世界に呼び出され、その理由もわからないまま、状況が刻々と変わっていく。
ヘルシングの作者、平野耕太の最新作であり、独自の世界観は変わらず展開されている。ヘルシングに比べておふざけパートが多いが、シリアスなパートとのメリハリはついているので、楽しく読める。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍白暮のクロニクル 1

2015/04/29 04:26

シリーズ1巻完結のミステリーもの

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

シリーズごとに1冊でまとまっているので、起承転結を一気に味わえる。
現実世界に足された非日常的な「オキナガ」という存在は、世界に対して大きな影響は与えず、日常の中の一部になっている。
話の流れ方も淡々と進んでいき、極端な展開は起きない。
どのシリーズもしっかり構成が組まれており、読後感はミステリー小説を読んでいるようだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示