サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 梨桜さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

梨桜さんのレビュー一覧

投稿者:梨桜

11 件中 1 件~ 11 件を表示

能を身近に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

伝統芸能、能を演じる青年の日常を描いた話。能というと身構えてしまうかもしれない。けれど、演じる人の悩み、能が出来た当時と現代でも変わらない普遍的なテーマを知ると、ぐっと身近に感じられる。とても、面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本八朔の雪

2016/02/13 21:53

優しい人々。おいしいごはん。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

みおつくしシリーズ1作目。短編連作。
大阪から江戸へ出てきた女料理人みおが、風習や食文化の違いに四苦八苦しながら成長していく物語。
平易な言葉でつづられた物語には、大切なことが沢山ちりばめられていた。
人への態度で、その人の品性が見えるというような、ご寮さんの言葉が特に印象的だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本キャプテンサンダーボルト

2016/02/11 00:05

男同士の友情って複雑で単純

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

男の子のあこがれの1つはヒーローで、女子供を守り世界を救えたら格好いい。それは、大人になっても心の底では変わらないあこがれ。
伊坂幸太郎さんと阿部和重さんとが描き出したのは、そんな男たちのあこがれ。日常にうずもれていたって、ひょんなきっかけで、友情と憧れが暴れだす。うらやましいなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鴨川食堂

2016/02/08 12:49

さっくりほっこり。

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

短編連作。食堂と探偵事務所を営む流とこいし親子。思い出の食を探してほしい依頼人が訪れては、親子との交流を通して自らを見つめなおしていく。
さっくり読めて、読後さわやか。
食や地域の豆知識が楽しめ、依頼人の名前にも遊びがあるため、この本をきっかけに色々調べてみるのも一興かも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本裁判の非情と人情

2017/04/09 19:13

藤沢周平好きによる裁判コラム

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

長年裁判官を務めた方が岩波書店刊行冊子に連載したコラムをまとめたもの。内容は真面目だが、人柄がにじむ、楽しい文体で軽い気持ちで読み切れた。人が人を裁くことの重さ。権力を有することは、裁判員裁判が導入され、身近になったことを、改めて感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本荒木飛呂彦の漫画術

2015/05/01 11:18

作品の原動力

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

何を生み続けたいか?
ジョジョファンだけでなく、創作に携わる人への問いかけがある1冊。
1986年から連載を続けるジョジョの生みの親の、漫画への真摯な態度。ジョジョ世界やキャラへの言及はもちろん、最初の1Pの重要さ、キャラや世界観の構築とバランスなど、踏みこんだ事まで記述している。
著者の主観で語るため、少年漫画の王道の作り方や、その世界の歴史、自身が連載した漫画雑誌への言及が多い。また、少女漫画や食漫画・アニメ映画などへの著者の感想は、個人の感想が多分に出ている。
人によっては物足りないかもしれない。それでも、何かを作り続けたい人にはぜひ読んでほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

遠くない、身近な取り組み

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

宮城の地区を軸に人と自然とのかかわり、考えかた、これからの行動について記した本。住み暮らす人たちに寄り添い、模索する「小さな」営みから、見えてくるものは大きい。地域のコミュニティにてらいなくかかわれる環境、地盤があることが、どれだけ希少かも察した。特に聞き書きについては、近所の方々と話す機会からでも広げられるはずなのに、行なっていない。難しく考えすぎているのかもしれないと反省した?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本傍聞き

2016/02/12 15:09

意表を突くなるほど。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

短編集。ミステリーを短く集中して楽しみたいときに、おすすめ。
表題作の傍聞きは自分の会話を誰かに聞かせることで、信ぴょう性を感じさせること。タイトルに謎解きのヒントがあるけれども、先が読めずに「なるほど」と意表を突かれた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鴨川食堂おかわり

2016/02/10 01:14

安定の書き方

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

鴨川食堂シリーズ第二弾。
短編連作、流とこいし親子のやりとりが変わらず楽しい。
短編を通したテーマは「親子」。いろいろな悩みがあっても、食べ物を通したつながりは、根っこを支えているのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本酔って記憶をなくします

2015/05/10 22:24

愛すべき酔っ払いたちへ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

笑えるお酒の失敗をした全ての方へ。同志がここに。
mixiのコミュニティに書き込みされた酒の上での失敗を、「飲食」「けが」などなど、系統だてて編成。わたしが好きなのは、おにぎりの話。
酒飲みたるもの、たまには羽目を外して楽しんで、記憶をなくしてもいいではないか。ただし、迷惑をかけた際には平服して、迷惑をかけた相手に謝ることが大切と、本の中でも繰り返し唱える先人たち。
それでも酒をやめない彼、彼女に、かんぱーい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍藪医 ふらここ堂

2016/02/12 15:23

かわいい人情譚

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

転変連作。時代小説もの。時は江戸。町のはずれに藪医者と呼ばれる父と二人暮らしの娘。
一癖も二癖もある近所の人々に助けられながら、娘は自分の恋と、父親の医者としての在り方を知っていく。
歴史的な楽しみ方よりは、市政にはこんな人がいたのかなぁって想像するのが楽しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示