サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ちちちさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

ちちちさんのレビュー一覧

投稿者:ちちち

8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本ヲタクに恋は難しい 1

2015/05/08 11:26

買ってよかった

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ウェブで連載していた時から読んでいましたが、正直ネットで読めるなら書籍の購入は見送ろうかと思っていました。でも、描き下ろしが50p以上あると聞いて購入しました。
買ってよかったと思います。ウェブで公開されている漫画の補完的内容や新しいエピソードが追加されていてすごく楽しめました。

買うまで気付かなかったのですが「1」とついているので「2」がでるのでしょうか・・・楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ぐろぐろ

2015/05/08 17:00

なんて本を買ってしまったのかと思いました

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本屋で平積みされていたのをなんとなく買ってみただけでした。

最初3日間はご飯なんか食べたくなくなるくらいの内容で、それでもなぜか読むのはやめられませんでした。
でも気付くと普通にお昼のパンをかじりながら読めてしまうくらいになっていて、慣れとは恐ろしいなと(笑)

内容はかなりアレですが、自分や他人を考え直すことができる、人の深みを知る一冊でした。

まったくおすすめはしません!と大きく掲げておすすめしたい、お気に入りの本です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ブラックユーモア

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

文字が少ない割に子供向けではない絵本

うさぎはどうしても死にたいようですが、そのいじらしさに笑ってしまいます
あくまでポジティブに死に向かっていくうさぎの姿に、悩みなんか忘れちゃおうと思ってしましました。

ただ、続刊がいくつかありますが、巻が進むにつれていくらなんでも無理やりな死に方が増えて、ちょっと白けます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ぼくのニセモノをつくるには

2015/05/08 12:32

大人でも楽しめる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ぼくがぼくの代わりに面倒事を片付けてくれるニセモノをつくろうと思案する話。

私は趣味で絵本を読むので、これを子供と読んだら子供がおもしろがるかはよくわからない。でも、私が読んでもとても面白かった作品でした。

大人では出てこないような視点が随所に出てくるため、あ~そんな視点もあるのな、とくすっとできて自分を見直したくなります

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本その女アレックス

2015/05/08 12:25

感想が言えない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

こればかりは読んでみて!としか言えません。

最高のバッドエンドだったと思います。
なんとも言えないけれど、あれだけ深い内容でありながら探偵役はいないし、全貌を知るものも誰もいない。そして、最後の言葉はそれまでを陳腐にしてしまいながら深さを失わない、物語の完成の合図のようでした。

文章には訳文にありがちな硬さがありますが、それをわすれさせるほどのものでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本はんだくん 3

2015/05/08 12:10

半田君は半田君だった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

そのまんまです
やっぱりはんだくんははんだくんなのねと笑ってしまいました。


私はばらかもんは読んでいないので、この作品を単体で楽しんでいますが、ばらかもん読者の友人はそこまで面白くない、半田先生の夢が壊れる、と言っていたので、スピンオフとして楽しみたい方にはおもしろいのかどうなのかわかりません(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本花とうさぎ

2015/05/08 12:02

可も不可もなく…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙の絵とタイトルに惹かれて購入しました。

確かに絵はかわいかったです。中身でも崩れることはなくて読んでいて不快になるような所はありませんでした

3つの話が収録されていましたが、表題にもなっている花とうさぎは、なんというか、おもしろくなくはないけれど、最後に恋人という関係性に持っていきたいがために苦しい展開になっているな、と感じたところがいくつかありました。
でも、短いなかでラストに持っていくには妥当な展開かとも思いますので、好みなのかもしれません。

一度読んでみる価値はあるとおもいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍王子様と灰色の日々(4)

2015/05/08 11:52

完結

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

少女漫画ではありがちな、ベタなストーリー展開とラストだったと思います。
1巻を読んだ時点で最後は予測できる感じ
なので、読み進めても驚きの展開はありませんでした。

ストーリー自体は、本筋をきちんと追いかけていて無駄な部分がなく、読みやすかったです。
さらに、無駄な掘り下げなどがなかったため、最後に疑問が残らなかったのでよかったと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示