サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. たぬしまーるさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

たぬしまーるさんのレビュー一覧

投稿者:たぬしまーる

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ニサッタ、ニサッタ 下

2015/05/23 23:25

これから二人はずっと続いていくんだろうな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主人公の耕平ただ流されるだけのどこにでもいるような、しょうも無い奴。
この作品の中では特にこれといった大きな事件もない。
悪い人ではないがもうちょっとなんとかしたら?何かまともに考えようよと言いたくなるよな男で、読んでいてイライラしました。
でも、こういう奴ってよくいるよねとか、こういう事ってありそうよねと思ったりもして。
自分では何も行動を起こさないくせに、ちょっと有名になった友人を羨んで妬んでその挙句、事故ってしまう。
でもそんな中で、杏奈の自分の過去に決別するような思い切りの良さ、けなげさが徐々に光って、
きてたぶん意識しないけど耕平も感じていると思いました。耕平のお祖母ちゃんの言葉も心にしみました。
最後の最後で耕平はやっと自分の居場所というか、道らしきものを見つけたのでは?小説が終わった後もまだ話が続いているような感じです。
ちなみに、お祖母ちゃんは「地のはてから」の主人公なので「地のはてから」を読むとお祖母ちゃんの言葉の意味の中にせつなさがあるのがくわかります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示