サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. papapage-noさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

papapage-noさんのレビュー一覧

投稿者:papapage-no

12 件中 1 件~ 12 件を表示

紙の本不思議の国のアリス

2015/08/11 16:08

おすすめ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「アリス」の訳は訳者ごとにかなり違いが出るが、本書は原文の雰囲気を日本語でも体感できるよう様々な工夫がなされており、文庫の手頃さもあっておすすめである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ガーネット

2015/08/11 17:40

きれいな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「サクラダリセット」という作品の画に惹かれ、本書を購入した。
文庫本に収録されていた際には見られなかったものや雑誌に掲載されていたものが入っており、他作品の画も魅力的に感じたため、満足している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本地下の国のアリス

2015/08/11 16:23

装丁に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

装丁がきれいで、原作と同様に一部イラストが色刷りな点に惹かれている。また、訳が癖を感じさせない読みやすいものとなっているので、おすすめである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鏡の国のアリス

2015/08/11 16:13

おすすめ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「不思議の国のアリス」と同様に、本書もまた日本語でも原文の雰囲気が体感できるよう工夫がなされており、文庫ということもあっておすすめである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本コーパス口頭英作文

2015/08/11 17:46

中学レベルだが・・・

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人に薦められ本書を購入した。内容は中学レベルに相当するとのことで簡単に思えるが、このシンプルな文を応用して実際の会話内で使おうと思うと、なかなかできないことを実感した。英会話入門に際し、反復練習の材料として優れていると考える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本屍者の帝国

2015/08/11 18:15

読めてよかった。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

虐殺器官・ハーモニーとは違い、作品同士が続いているかのような感覚は薄いと感じたが、本書にも「人・意識」さらには魂がテーマとなっているように思えた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ノクチルカ笑う

2015/08/11 17:32

由良シリーズ最新刊・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書を購入したのは自分が気に入っている由良シリーズの最新刊であると耳にしたからである。
実際に読み終えてみると、それまでの世界観や一部の登場人物を引き継いでいるので、知っていることで楽しめる箇所がより増えると思うが、これまでのシリーズほどの関連性はないように感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本過渡現象の基礎

2015/08/09 00:13

入門書として

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書は、電気回路の学習にあたりつまずくことも多い過渡現象に親しむための入門書として、あるいはより理解を深めるための足がかりとして、有用であると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本詳解 電気回路演習 下

2015/08/09 00:06

練習問題として

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書はその内容の幅広さから、大学の講義内容に慣れたり、その試験対策の練習問題として用いるのに有用であると考える。なおその際は、必要に応じて上巻にもふれることをお勧めする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本詳解 電気回路演習 上

2015/08/09 00:05

練習問題として

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本書はその内容の幅広さから、大学の講義内容に慣れたり、その試験対策の練習問題として用いるのに有用であると考える。なおその際は、必要に応じて下巻にもふれることをお勧めする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本プシュケの涙

2015/08/08 23:57

不思議な読後感

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本作品の特徴は、やはりその構成にあると思う。大きく分けて二つに分かれたその内容は、否応なく読むものの心をざわつかせる。私はこの作品を読む度に、頼りない足場から眼下に広がる蒼穹を覗き込んでいる心地になってしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本クリスマスに少女は還る

2015/08/09 00:37

非常に読みやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

見知らぬ理論で考察していく話でなく、不自然な訳文や文化的相違により共感しにくく感じる箇所が少ないため、読みやすい作品であると感じた。事前に本書に関する情報を入れず、まず読み始めてみることをお勧めしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示