サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. SeasideParadiseさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

SeasideParadiseさんのレビュー一覧

投稿者:SeasideParadise

20 件中 1 件~ 15 件を表示

激甘全開!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

激甘ラブラブ全開の別冊編もマンガ化!ますますきゅんきゅんしちゃいながら読んでます(^^)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

本によって救われていく主人公たちの話

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

貸本喫茶店なんだけど、無料で貸してる。つまり親切な喫茶店というか。いいなぁそういう喫茶店の常連になってみたい。そこに来たのは書けない新人作家。貸本屋のほぼ店主兼司書さんも明るいようで人に対して心を閉ざしていて。でも本によって救われていく主人公たち。この先の話もちょっとみてみたい。2人の関係の進展も読んでみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本暗転

2015/08/10 02:24

あっさり逆転

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本の真ん中くらいから、「この真相を突き止めねば」という話がずっとうろうろしているのに、最後の最後までなかなかとっかかりもなく、そして急にあっさり逆転という感じ。それと、その真相というのは「公表されている理由は偽りだ」ということを明らかにすることであり、じゃあ事故が起きた本当の理由は?というと最初から言われていたことが理由って・・・。その理由の本当の背景が求められていたはずなのに、そこについては偽りを暴くときにさらっとふれられただけで。話の展開としては面白かったけど、溜めた伏線のわりに”暗転”はころっと(^^;
堂場さんの作品は物語のネタとか展開とかけっこうおもしろいのに、ときどきツメが甘い(^^;

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本水族館ガール 2

2015/08/10 02:19

イルカ同士のコミュニケーション

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

水族館のお話2冊目。前作品の最後でそう言えば恋人同士になった彼らはどうなる?イルカたちのことばかりでなくそっちの展開も気になる~ 前半で遠恋の上にこじれたケンカまでしてたら結末気になるよね(^^;
でもクライマックスの予期せぬイルカ同士のコミュニケーションの素晴らしさには涙がでました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

話に駅はほんのちょっとしかでてこないけど・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙買い(^^; 本文中でも「利用している駅は海岸に近い」とあるので、見覚えのある表紙の写真傍の駅を思い浮かべていたら、「図書館は駅より海側」って、駅の海側には国道しかないよ(><)
ストーリーは大学受験が終わってから卒業式までのわずかの間の彼と彼女、そして彼女が出会った年下の高校生のあれこれ。人を思いやるからこそ、心配かけまいとしてそれがお互いにまた心配の種になったり・・・というまぁほのぼの青春。
しかし「観光地にもなる単線の駅」ってやっぱりどうしてもあの駅を想定しちゃうよ(^^;

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本サイバー・コマンドー

2015/10/04 00:11

実際に身近に起こりそうでゾッとする

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

サイバーテロというよりも、それを超えた国家間に関わる「サイバー戦争」の話。ネットワークのセキュリティーがどーのとかサーバとかIPとか専門用語ばりばりなので、そのあたりのことが苦手だったりするととっつきにくいかも。一応会社でシロウトながらもネットワーク管理者なのでなんとか話についていけたというか。職場でも少し前にネットワークの脆弱性とかウィルスとかの問題が起きたり対策が、とかやっていたので、フィクションとは言え実際に身近に起こりそうでゾッとする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Team・HK

2015/10/04 00:10

あさのあつこにしては不思議なテイスト

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

何のとりえもない引っ込み思案の主婦が、「これなら私にもできるかも」と飛び込んでみた清掃のお仕事。仕事に開眼して自身を持っていくのかな、と思っていたら、多少傾向はあるものの、まだまだいらいらする方が多かったり。でも中学生の娘の意識が変わっていくのはよかった。それよりもヘンな作家と事件に巻き込まれていく方が本筋?あさのあつこにしては不思議なテイスト。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

有川浩をほうふつさせるような自衛隊ラブコメ物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

福田和代の作品だけど、有川浩をほうふつさせるような自衛隊ラブコメ物語。あ、ラブは少ないか(^^; 航空自衛隊音楽隊の話。彼らは専門家なのね。隊の中での音楽隊の位置づけとか役割とかがよくわかりました。一度は陸海空合同の演奏会を聞いてみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

惰性で読んでるけどやめられない・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

さてさて、この話はいったいどこへ行く・・・ 方向性とかまったくわからない。読んでる方もかなり惰性(^^;

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本あとかたの街 4 (KCDX)

2015/09/16 19:02

昭和20年名古屋大空襲

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

戦争中に名古屋に住んでいた女の子の体験談。今のところの最新刊。既刊を順に読んで追いつきました。
実は作者のお母さんが主人公だそうで。4巻は昭和20年に名古屋で体験した大空襲の様子です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

誰かを「好き」はその人の全部を「好き」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これで完。けっこう最初の頃からコミックスが発売されるたびに買って読んでいて、主人公たちの中途半端な状態にやきもきしていた。心の傷を抱えていると自分だけが幸せになっちゃいけないと思ったり、でもそれもひっくるめて「好き」。人間の感情は難しいね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本編集ガール!

2015/09/16 11:52

編集作業についてもっと1つ1つ解きほぐしてくれたらもっとおもしろかっただろうな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

出版社の経理にいた女性が、「社員全員提出」と言われて適当に書いて忘れていた企画書がなぜか社長の目にとまり新雑誌編集部の編集長に。やったことない人たちが集まってやったことない”雑誌の編集”って!????
冒頭からその展開は目に見えたけど、それはよい。でもやったことないので1つ1つが手探りの割に、とりあえずとっかかってみたら、あとはどんどん話が進んでいる。いやいやもっと1つ1つ戸惑うんじゃないの?とか思うんですけど(^^; 本や雑誌の編集って知らないけど興味あるから、もっと1つ1つ解きほぐしてくれたらもっとおもしろかっただろうなぁ。
他の出版社が実名で出てくるところなんかは楽しかった(^^)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本お任せ!数学屋さん 1

2015/09/11 17:59

説明理屈っぽいのについていければ。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本屋で見かけてなんとなく買うというのは久しぶり。まじめな数学の話やら、頭の体操クイズ的な話やらで、「数学で世の中を救う」と宣言する数学バカ(という言い方はどうかと思うが、数学は天才的なのに常識がないという設定の男の子なんで)と、平凡凡な女の子が、中学で放課後に「数学屋」さんをしてみるという話。なるほど、というのもあったけど、最初の話の数学的証明がすでに破たんしていたので(それは正しくないという証明なんだけど、論理が破たんしているという説明そのものがおかしいぞ)、えー?って思ってしまった。思いながらも流して読んだらあとはまぁおもしろかった。作者がそもそもそういう論理的思考回路のできる人なのね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本給食のおにいさん 受験

2015/09/11 17:57

女子高人間関係がデフォルメ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

フランス料理のシェフなんだけど小学校の給食のおにいさんをやっていた主人公ささめ。3冊目で“卒業”してホテルに就職したんだけど、経験を買われて(?)ホテルの提供する給食を提供している私立お嬢様学校中等部の担当となり・・・
なかなか給食を食べてくれないお嬢様たちにいかに食べさせるかの奮闘物語。幼稚園から高校までのエスカレーター女子校ならではの人間関係あれこれとかもクローズアップされている。そこまでか!という感じがするくらい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

原作そのまま

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

原作マンガがちょうど終了した作品のスピンオフノベライズ。終了後の話というか。もともとほんわかラブラブ話なのでそのままの世界観。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

20 件中 1 件~ 15 件を表示