サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. AKF-ZEROさんのレビュー一覧

AKF-ZEROさんのレビュー一覧

投稿者:AKF-ZERO

157 件中 1 件~ 15 件を表示

ベルの魔の手がついにモン娘にまで!

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ダンジョンで怯えて泣いていた人間の言葉を話す竜の少女と出合ったベル。彼はその竜娘の保護を決断するが…と言った内容。ベルの魔の手が遂にモン娘にまで及んでしまいました。ベルに真っ直ぐな好意を寄せる竜娘にファミリアの女性陣は気が気ではないようで(笑 今回神々ですら予想していなかったダンジョンが抱える秘密の一旦が明らかに。第三部に入って面白さが更に加速してまいりました。オラリオの闇で蠢く者達に狙われた竜娘ウィーネとその同類達。果たしてベル達は彼女らを守れるのか、次巻が非常に楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

相変わらず読みやすく分かりやすい上に面白といった三拍子が揃っている本シリーズ。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

医療ミステリー第三弾。相変わらず読みやすく分かりやすい上に面白といった三拍子が揃っている本シリーズ。ポニテの鷹央が可愛いです。プロローグでの鷹央と小鳥遊のやりとりがもう…。あんなの読ませられたら最後まで一気に読むしかないじゃないですか!知念さんにしてやられたという感じです。ミステリー色も強く、読んでるうちにどんどん引き込まれていきました。このコンビの物語はまだまだ続けて欲しいものです。出来ればこの二人は恋仲になって欲しいのですが…。可能性としては低いかもしれませんが望みは捨てません!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

世界征服への第一歩

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

鮮血皇帝との会談からカッツェ平野での帝国・ナザリック同盟軍vs王国軍の戦争回。魔導王アインズの名がいよいよ世界に轟く事となりました。アインズの畏怖と恐怖のばら撒きっぷりが読んでて気持ちよかったです。そんな中王国軍に攻め込まれながらも、新戦力によって撃退できたカルネ村。本格的にアインズの直轄領となった訳ですが、これによって村の役割も変わってきそうなので注目したいですね。壊滅的な被害を出した王国が次巻からどうなっていくのか楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

本がなければ作ってしまえばいいじゃない第六弾。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本がなければ作ってしまえばいいじゃない第六弾。金属活字が作られ、いよいよマインの本作りが量産体勢の確立に入りました。彼女の知識によって歴史が変わる事を認識したベンノや神官長達。それと共に貴族へ狙われ始め一段ときな臭さが増しております。そして新キャラ、ジルヴェスターの登場。悪い人では無い様なので、この先マインの力となってくれる事に期待。そしてついにマインの弟が生まれました! この世界の衛生環境ではまだ油断出来ませんが、母子共に無事で良かった! 今度は弟のためにと暴走し始めるマインが目に浮かぶ様です(笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本天久鷹央の推理カルテ

2016/01/30 21:33

読みやすくて解りやすいので内容がスルッと頭に入って来て気持ちよく読めました。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

医療関係のミステリーシリーズ。今まで積みっぱなしでしたが読んでみてかなり後悔。何故もっと早く読まなかったかと!医療ミステリーを読むのは初めてでしたが、読みやすくて解りやすいので内容がスルッと頭に入って来て気持ちよく読めました。鷹央と小鳥遊の関係は何となくホームズとワトソンに似てますね。ただこっちの名探偵はあちらみたいに完璧超人ではなく、何にも無い廊下でずるべたーんと転ぶ等割と欠点だらけですが、その方が親近感が持てるし読んでて楽しいです。面白くて読んでる途中で既刊全て買い集めましたw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

さすが『パパ聞き』の作者と唸らせられた一作

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

想像してたよりずっと面白かったです。家族そろって不思議な島へと飛ばされ、そこで新城一家は一人の少女に救われるといった内容。一家全員で異世界漂流という、新たな亜流の誕生かというジャンルに挑んだ作品でありながら、その辺の異世界チート物が裸足で逃げ出すレベルのクオリティに仕上がっており、更には無人島ライフのようなリアリティや綿密さも含まれているという、さすが『パパ聞き』の作者と唸らせられた一作。過酷な状況の中、家族のアットホームな雰囲気を出しているのも作者らしくて良い。是非とも続きを出してシリーズ化して欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本りゅうおうのおしごと! 2

2016/01/17 22:20

アニメ化されそうな予感……。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1巻に引き続き2巻もまた面白い!八一の元に新たなる女子小学生、夜叉神天衣(あい)が弟子入りする事に。将棋の対局描写も増え、盤上での戦いも益々熱を帯びてきました。こっちのあいも可愛くて天衣とあい、甲乙つけ難いダブルJSヒロインですね。あいが嫉妬で闇堕ちた時の迫力は『まぶらほ』の魔神ヒロイン夕菜を彷彿させます。あいちゃん、小学生で自白剤に至る発想はヤバすぎでしょうww 次巻、JSヒロインズに押されっぱなしのJCヒロイン銀子の巻き返しはなるのか、色々な意味で続きが楽しみです。これはアニメ化されそうな勢いですねー

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

光源氏計画が思い浮かぶのは自分だけでしょうか(笑

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

凄腕冒険者であるデイルが、森で拾った父親を亡くしガリガリにやせ細った魔族の子を引き取り育てるといった内容。デイルと共に間借りしている酒場兼宿屋でお手伝いをするラティナは、笑顔が可愛く素直で頑張り屋さんなため、冒険者達にも気に入られ直ぐにお店の看板娘に。デイルの親バカっぷりは読んでて微笑ましく好感が持てました。互いに大切な存在となった二人の今後が非常に楽しみですが、光源氏計画が思い浮かぶのは自分だけでしょうか(笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

人妻ヒロインキタ――!!!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ひ、人妻ヒロインキタ――!!!なんと領主の妻であるジルコニアさんがヒロインにランクUP!表紙の右側の女性ですよ皆さん(オイ これがNTRというヤツでしょうか。厳密に言うとジルさんの場合ちょっと違うかも。領主とジルさんの婚姻関係がちょっと特殊なようですし。恋愛方面が一気に加速してまいりました。メインヒロインであるバレッタとリーゼも互いの存在を知り、一良に攻勢を掛けております。読んでてニヤニヤが止まりませんでしたww  続きも楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

炎龍討伐編完結

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

。罠を仕掛け炎龍を待ち構えるつもりが遭遇戦になってしまい、討伐隊が混乱に陥るも何とか成功。ブチ切れたレレイが英霊エミヤと化した場面が特に面白かったですw そしていよいよ一番お気に入りのキャラ、ハーディの使徒ジゼルも登場です。アニメはここまでかな。次巻も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本編完結。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本編完結。アラタはこうやって作戦地図を脳裏で描けるという事は記憶力と共に空間認識力もかなり高そうです。イトウさんのキャラが気に入りました。彼女のハニートラップはもう少し見てみたかったですが……どこまでがキャラ作りだったのか気になるところ。そしてエルフも活躍。クロスボウの射撃シーンはインパクトがありましたね。続きも楽しみです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

。30歳ののニート、アラタが民間軍事会社に就職し、中東の紛争地域で自らの軍事的才能を開花させていくという内容

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

漫画版で読んでたのですが、続きが気になりすぎて原作まとめ買い。30歳ののニート、アラタが民間軍事会社に就職し、中東の紛争地域で自らの軍事的才能を開花させていくという内容。『遥カナ』も読んでいるのでわかってはいましたが、芝村さんは文章での世界観の構築はやはり天才的だと思います。簡素な文章でありながらも、リアルのような感じが伝わってきて想像しやすいです。しかもこれが初の長編小説というのだから本当に驚き。これも綿密な取材のなせる業かと。そしてやっぱりジブリールは可愛かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

俺のムラマサさんの巻き返しキタ──!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今回表紙と副題から察するにエルフの独壇場かと思いきや、俺のムラマサさんの巻き返しキタ──!!! まさか彼女にあんな可愛い一面があるとは思いもしませんでした。花ちゃん最高です!しかしエルフも京香さんも魅力的…。よしアニメ化に引き続き俺妹のようにVitaでゲーム化しましょうもうヒロイン全員攻略したいですお願いします!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

本格的に『遥カナ』とクロスオーバーしてきて、あっちも読んでいる身としては胸熱な展開でした。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本編である1巻と2巻の間の語られていなかった空白の一年の下巻。本格的に『遥カナ』とクロスオーバーしてきて、あっちも読んでいる身としては胸熱な展開でした。“彼”が語った『金髪ロリコン』の話、これはやはりオレーナが生きていて、再び新田を奪い取ったという事を表しているのでしょうか。だとしたら“彼”のジブリールに対する反応も頷けます。こっちのジブリールには幸せになって欲しいでしょうし。そしていよいよシーズン2が始動する模様です。これは早いとこ本編全巻揃えなくちゃですね!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

原作である小説マジオペ初読でありながらどっぷりと浸かってしまいました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

漫画版は読んでたのですが、原作である小説マジオペ初読でありながら空白の一年から読み始めたのですんなり世界観入っていけるか少々不安でしたが、どうやら杞憂だったようです。どっぷりと浸かってしまいましたw ジブリールの視点から語られているので、彼女の思考が良くわかり、大変面白かったです。いやぁ、アラタと離れるくらいだったら死を選ぶジブリールは半端じゃなく重い。だがそこが良い!どうやら下巻では『遥カナ』とクロスオーバーするようです。育てた『彼』にこのように思われているとはあっちのアラタは何をしでかしたのやら。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

157 件中 1 件~ 15 件を表示