サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まりかとぅんさんのレビュー一覧

まりかとぅんさんのレビュー一覧

投稿者:まりかとぅん

4 件中 1 件~ 4 件を表示

やっぱり本屋さんが好き。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近本はちょぴっとずつしか読めないのだけれど、何の気なしにいつものようにちらっと読もうと軽い気持ちで開いたらびっくり。
止まらない!!
読みやすいのもあって気付けば読了してました!
こんなの久しぶり。

行きたい!!ここに載ってるお店全て網羅したい!!
とにかく読了後はこの気持ちでいっぱいです。
ちょっと本屋さんになりたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ずうのめ人形

2016/08/09 00:59

今回も寝れません。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前作が怖面白過ぎて、待ちに待った本でした!
思ったより入り込むまで時間がかかってしまいましたが、やはり気づけば読了するまで止まりません。
今回は都市伝説をテーマにしてて、貞子の呪いのビデオ、不幸のチェーンメールの類で、主人公達と一緒に呪われた小説を読んでる最中は部屋の隅に「ずうのめ人形」が本当に立っていそうでなかなか寝れなかったです。
解決法は早く読みきるしかない。
ホラーも小説ならではのミステリーもふんだんに詰め込まれてて、今作ではあっと言わない覚悟で読み進めていたのに、結局最後の最後にまた言わされてしまいました。。。
続編ではないのだけれど、前作に引き続き登場している人物たちもいて(勿論前作読んでなくても面白く読めます!!)、ちょっと嬉しかったかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本不死症

2016/06/05 20:49

ひと味違うゾンビ小説。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ゾンビが好きで、初めてこの著者の小説を読みました。
とても読み進めやすいです。
菌の話や生物学的な話も出てくるけど理系話が苦手な私でも理解できて読めました。
前半は面白いけど定番のゾンビ話で、後半がおや?ちょっと違うようだぞ?と思わせる内容となっていて、そこから止まらなくなりました。
ゾンビは映像で楽しむものだと思っていたけど、文章でもいいものだなと思わせてくれる作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本イニシエーション・ラブ

2016/07/04 11:11

結局2度読まされてしまった。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オチをちらっとだけ聞いてから友達に借りて、覚悟して読み進めて行った。にも関わらず「ラスト2行」を読み終えても理解力が足りないのか頭の中にクエッション。
ちらっと聞いて読んだにも関わらず、つまりどうゆうこと??とネットで調べたりしながら全てをちゃんと理解した時に驚愕した!!
絶対に2度読むまいと決意して挑んだのに、結局我慢出来ず、すぐ再読してしまった!!なんて本。
イニシエーションラブという意味もとても気に入った。
ミステリーだけではなく、青春小説と謳われるだけあり自分の過去を懐かしみながら読めるほろ甘苦い読後感になった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示