サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ミナレットさんのレビュー一覧

ミナレットさんのレビュー一覧

投稿者:ミナレット

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本隠れ姫いろがたり 1 紅紅葉

2015/11/01 22:15

完成度が高い。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これは、小説として、なかなか面白かった。
後宮に出入りする人間たち、貴族皇族だけでなく、女官とか文使いとかの存在を無理なく描き込んでいて、ヒロインの生活が立体的に伝わってくる。

ヒロインの過去を把握しておこうと暗躍?する、左大臣家の御曹司の行動だけ、不可解といえば不可解。
続編で明らかにされるのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

続きが読みたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

作者のファンで購入。
身内の事情とか、本命の宰相との関係とかに対する、ヒロインの繊細な感情の揺れ動きが、最も楽しい。
その分、身の上の浮き沈みや恋愛の決定的な局面がある訳ではないので、作品としてのパンチは弱い。

設定が詰めてあること、対抗馬くんが後半に見せ場をもっていることから、三角関係の続き物なのかな、と期待していたが。
未だ続きが出ない。
反響が悪かったのかな?
何冊か続いたほうが面白い作品だと思うので版元と作者がその気になってくれたら嬉しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

荒唐無稽な展開

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

すがはらさんの可愛いイラストのお陰で辛うじて星一つに同意できる出来だと感じました。
なんとなれば、ヒロインが生け贄にされかかるというのが、荒唐無稽。政敵の排除も島流しに留める程、貴族は皇族・貴族を殺したがらなかった時代です。民話の世界でもあるまいし、文化国家の平安朝の宮廷で、公卿の娘が生け贄になる展開は、作者の不勉強でなければ、編集者の手抜きだとしか思えません。ヒーローが立場と愛情の板挟みになる状況を作りたかったのだと思いますが、時代の常識を無視するのは、舞台設定に惹かれて読むファンに失礼だと感じました。
唖然とし過ぎた為か、恋の展開など全くうっとり出来ません。残念な読書でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示