サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さかなさんのレビュー一覧

さかなさんのレビュー一覧

投稿者:さかな

電子書籍【期間限定価格】ラブデスター 4

2016/09/11 03:21

ジャンプ+の奇才

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

なぜ4巻のみが電子書籍のみの発売なのでしょうか…
もっともっといろんな人に読んでいただきたい作品です。

バレンタイン編がはじまったわけですが、イケメンがここまで不幸になる漫画も珍しいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ナナとカオル(15)

2015/10/04 00:57

ナナの学校の先生の話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

リョーコと後輩(そしてM堕ち)の話もひと段落し、15巻ではナナたちが通う桜溝高校教師川上先生の話がメイン。
ナナとカオルの関係性とは違い、恋人とのSMプレイなのでいつもよりはライトなちょっと違った内容が楽しめます。

そして3年生になった二人、続きがきになるーーー!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍大亜門短編集 クレイジー大亜門道

2015/09/09 23:42

大亜門初期作品がつまった短編集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『太臓もて王サーガ』や
『無敵鉄姫スピンちゃん』の前身となった作品群が収録されている他、
本誌に載ることのなくこの短編集で初めての掲載となったという『怪傑h』、
とんちをテーマにしているがパロディも下ネタもといつも通りの笑いが楽しめる『一九ポンチ咄』を読むことができる。
もう10年以上前の作品ではあるが、時を経ても変わらず爆笑必至。
そもそもまずタイトルに笑ってしまう。

紙の書籍はもう新品を手に入れることは不可能だが、
電子書籍の発売で誰でも購入することが可能に!
大亜門に少しでも興味がある人は購入するべき1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あの大亜門青年誌連載作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作品は週刊少年ジャンプで『太臓もて王サーガ』を連載していた大亜門先生の週刊ヤングジャンプでの連載作品である。
表紙は一見幼女向けアニメを彷彿とさせる可愛らしいものであるが、さすが大亜門先生、ひどい。魔法のスティックかと思いきやシャコ万力だしそれをどうするのかと思いきやナニを潰すしそもそもマスコットキャラの名前がひどい。
青年誌ということもあるが下ネタが嫌い!なんて人にはおすすめができない作品だが、作者特有のボケとツッコミの掛け合いや十八番のパロディ、なんやかんやで憎めないキャラクターたちがこの作品の(というよりも大亜門作品の)魅力といえるだろう。
もて王以上のものを期待してしまうとがっくりきてしまうかもしれないが、作者を応援する意味も兼ねて、一冊購入してみるのはいかがだろうか。

個人的には悪役が作中で一番いい人なのが面白い。電子書籍でも購入可能なのでもて王を知っている人にもそうでない人にも、是非読んでいただきたい作品である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

意思疎通困難系ラブコメ最終巻

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ジャンプ+で連載されていた異世界に来てしまった少女ポチとゴロツキ魔物クロの冒険ファンタジー最終巻。
4巻という多くはない巻数ですが、
ポチとクロのラブコメも意外と頼れる仲間達も
そしてライバルイシズの葛藤と成長も、
楽しめる内容となっていて、作者のキャラクター達への愛が感じられる最終巻です。

もっと続いて欲しかった、キャラクターを掘り下げて欲しかったというのがあるので星4つです。
作者の松本直也先生にはさらに面白い作品を生み出してもらえることを祈って、次回作に期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する