サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. okumotohira2さんのレビュー一覧

okumotohira2さんのレビュー一覧

投稿者:okumotohira2

1 件中 1 件~ 1 件を表示

名著です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

単行本発刊時からこの本の存在は知っていたが、増補文庫化されたので読んでみた。
著者の、該博な知識、深い洞察力、日本語に対する深い愛情に驚嘆し、敬意を表する。
英語が他の言語より圧倒的な影響力を持ち、将来その傾向が更に増すと思われる状況で日本語が生き残るにはどうするかを真剣に考えた書である。
そこに著者の“選良主義”をみる人もいるだろうが、客観的に見て著者の主張は極めて効率的、現実的で示唆に富む。
学校での限られた英語学習時間の中で、優先すべきは“読み書き”なかでも“読み”で、決して“会話”ではないという著者の主張は、私もずっと思っていた事で全面的に賛成する。
ちょっといかめしい言葉になるが、著者は“国士”だと思う。
この先、幾十年、百年と読み継がれるべき良書、名著。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示