サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Hasselhoffさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

Hasselhoffさんのレビュー一覧

投稿者:Hasselhoff

2 件中 1 件~ 2 件を表示

情報補完に最適な書

14人中、12人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

個人的に、自分の健康のために様々な
理論を学び、情報を収集し、さらに
酵素ファスティング(断食)を実践、
日常生活をしながら、7日間の完全断食を
何度かした結果、いま50代ですが、
ついこの前まで健康診断でE判定(要治療)
とされるほどの重症のメタボリック患者だった
私が、20代前半の体重に戻り、血液検査でも
全てが正常値に戻りました。
ちなみに、ジム通いや、筋トレなどは、
一切しておらず、食事の内容に気を付け、
食品添加物や砂糖などの毒物を、一切
食べない食生活に改めることを並行して
食事管理を自分でした結果です。
サプリや健康食品も、一切摂取してません。
ちなみに、毎日お酒も飲むし、たまにカツ丼や
ラーメンも普通に食べます。
それでも、きちんとした理論を学んで、
自己管理すれば、健康は必ず取り戻せます。
この本は、あくまで世の中に溢れる膨大な
健康関連の類書のひとつではありますが、
その中でも、私にとっては現在の健康を
取り戻せたツールのうちの1つで、
非常にバランスのとれた知識が
詰め込まれており、偏りがちな自己知識を
矯正、補完してくれる良書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

中小企業経営者ならずとも、必ず宝となる良書

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いわゆる成功系のビジネス書には、・自己体験自伝型と、
・事例ノウハウ寄せ集め型、とざっくり2種に分かれると思うが
この本は表紙を見れば一目瞭然、前者の部類に属する。

ただし、よくある成功経験者の自伝本が、たいていの場合、
読んだ人にとってほとんど役に立たないという、その一番の
理由は、成功した人というのが、たいてい特殊な能力を持つ
いわばスーパーマンであって、普通の人が読むと、まるで
雲の上でやってる感満載で、ぜんぜん響かないし、
マネしようと思っても、どだいムリだからである。

しかしこの本を読んで驚いたのは、正直なところこの著者の
湯澤氏は、本当にそこらへんにいる普通の、ただのサラリーマン
だったわけで(表現ご容赦を^^;)それが、恐らく一般的には
ほぼ100%首吊って死ぬしか選択肢が無いような、そんな
絶望的な状況に突き落とされて、さらに傷口に塩塗られるような
世間の冷たい現実に叩きのめされ続け、そのあまりのひどさに、
最初は自分の運命を呪い、親を呪い、他人を呪い、毎日泣きごとを
言いながら嘆き暮らし、時に怒り狂ったり、家族に当り散らしたり、
とうとう迷いに迷って自殺未遂したり、、、、と、ごく普通のヒトなら
当然そうなるだろうな、というドロドロの状態で、でも、あれもこれも
間違えながらでも、あっちこっちからダメ出しくらいながらでも、
とにかくあきらめずに、涙ぐましい努力や工夫をしながら、なんとか
生きてきた、という16年間の日々を、ほぼありのままに、
すべてさらけ出しているところが、ものすごく普通の人間的な目線で
描かれていて、だから読んでる方からすると、
「そりゃあ、そうだよね」「うわ~ひでえな。わかるわ、それ」と
等身大の同じ目線の高さで湯澤氏の人生を追体験できる
ストーリーになっている。

そんな湯澤氏が、結果的に今では、その頑張りのおかげで、
(もちろん、根性もあるだろうし、人徳も備わっているからであろうが)
いわゆる「成功」と呼ばれるに近い状況に近づきつつある、、、と
いうことを、16年もの自身の人生を賭けて、目の前で実証して
見せてくれているわけなので、ビジネスに限らず、人生について
悩んだり絶望したりしている、すべての“普通の”人びとにとって、
これを読むと、「ん~、、、これなら、もしかして自分も頑張れば、
なんとかなるのではないか」と勇気をもらえるし、そのための行動を
起こすエンジンへの強力な点火剤になりうる、きわめて実効性と
現実性の高い、良書だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示