サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ごましおさんのレビュー一覧

ごましおさんのレビュー一覧

投稿者:ごましお

5 件中 1 件~ 5 件を表示

これはおもしろい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ちょっとクセのある絵とお話だが、わたしはツボにはまった。味のある、ひねりのきいたところがよい。一番すきなのは、大きなかわいい子のはなし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

こわいはなし

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

羽海野さんの、話の構成力、表現力はすごいと思う。しかし、この人間的に崩壊してしまった、自覚のない破壊魔のお父さんの描き方は、すごすぎて正直怖いと思う。実際にいるんだけどねこういう人。関わらずに逃げられればそれがベストなんだが、逃げ切れない立場の人はどうするのか、の一つの回答。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

このさきどうなるのだろう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

母と娘の関係は、いつの世も、どこの家庭でも、それぞれ事情は違うにせよ、とてもとても難しい。と思う。大嫌いで大好き、という言葉がそれをよく表している。自立したい娘、自分を投影してしまう母親、好きだからしんどくさいのよ。この作家の人間観察力は、それにしても深いなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

上質な作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

デビュー作から、絵の上手さと、ストーリー構成力に注目してきた作家による、連作長編。少女マンガとしてはややアクの強い絵柄であるが、大変達者である。物語は、「おかみさん」と呼ばれる少女を軸として、謎を重ねて読者を引っ張りながら、個々には短編としても味わいのある話が紡がれる。結末が楽しみである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大団円

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

少しずつしか進まないがゆえ、ながらく楽しみにし続けていたお話が終わってしまいました。よいお話でしたが、さびしいよ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示