サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. meitetsuさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

meitetsuさんのレビュー一覧

投稿者:meitetsu

29 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本ペコロスの母に会いに行く

2015/09/26 18:22

悲しみを包み込む優しさと温かさ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

作者の母(認知症と脳梗塞のためグループホームに入所している)の日々を
中心とした内容です。長崎が舞台となっているため、介護・認知症の話だけで
なく、戦争も影を落としていますが、優しい画風と作者のユーモア感覚、そして
長崎の言葉がとても良い雰囲気を生んでいて、重苦しさを感じさせず、心を
温めてくれます。
 日々生きる上ですり減らされた心を修復してくれる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

人の振り見て我が振り直せ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

戦前の日本人のマナー・モラルについて、豊富な実例・資料を基に論じています。マナー・モラルをテーマとした本の場合、論調が感情的であったり、誰かを槍玉にあげて徹底的に叩くような文章になりがちなのですが、本書ではそのようなことは無く、冷静に一歩引いた視点で分析しています。いつの時代も人間というのはひどいものだと思うと同時に、自分もその中の一人であるという厳しい認識を持ち、己を律して生きていかなければならないと痛感しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

現代人の作法

2016/12/08 23:47

強い危機感

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

様々なルール違反、マナー・モラル・道徳の欠如について、不快、迷惑、見苦しいというような単なる感情論ではなく、確固たる哲学に基づいて理詰めで厳しく批判しています。著者の溜まりに溜まった苛立ち、憤り、日本人の精神に対する危機感が伝わってきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

プラス思考のヒント集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

筆者の体験、様々な人の言葉・文章・エピソードを基にプラス思考について解説しています。思い当たること、気がついたことがいろいろとあるので、日常生活や仕事の中で一つずつ実行しようと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

本を片手に七福神めぐり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

首都圏(主に東京都)で七福神めぐりをする人のためのガイドブックです。寺社の概要、道順、ご神体が安置されている場所等、参拝に必要な情報が簡潔に記されています。わかりやすいコースマップが掲載されていて、実際に歩くときに役に立ちました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

歯と歯ぐきの健康維持の教科書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

歯磨き・虫歯・歯周病・治療方法・保険制度など、歯と歯ぐきを守るために知っておくべきことが網羅されています。要点を押さえた基礎知識を得ることができたので、歯科医にアドバイスを受ける時に役に立ちました。自分の歯と歯ぐきの健康を維持する上でとても心強い本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍糖質制限食のススメ

2016/03/09 13:27

糖質制限食の手引き

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

糖質制限食の定義、方法、注意点についてわかりやすく解説されていて、要点を押さえた全般的な知識を得ることができます。
学説、賛否両論に対する著者の見解が示されていて参考になります。
糖尿病患者が読者対象ですが、それ以外の方にも読む価値がある本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本一億総ツッコミ時代

2016/02/07 10:35

独自の視点

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

世の中の嫌な雰囲気をお笑いのツッコミとボケに投影して分析しています。語り口は軽妙ですが、非常に鋭い指摘をしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

コレステロールを知る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

コレステロール全般についてわかりやすく解説しています。食生活・運動法について具体的に例示されているので役立ちます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いざという時に備える

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日常生活の中で起こり得る様々な危険について簡潔にまとめてあります。普段見落としていることを発見したり、自分が行っている準備・対策の確認をすることができます。「いざという時」が起きる場面はとても多いということを再認識しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

金言集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

江戸時代以前の思想家・文化人・指導者の言葉と簡潔な解説。
短い言葉の中に生きる上での心構えが凝縮されていて、読み進むうちに心にしっかりとした芯ができてくる感じがします。
先人の高い教養と知性、深い哲学にあらためて敬服しました。この本に収められた言葉を大事にして生活しようと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ふうせんねこ

2015/10/19 17:46

飛んでいく

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

せなけいこさんの絵本は幼い頃によく読んだ記憶があります。最近急に読みたくなり、表紙のねこの表情に惹かれてこの本を選びました。イライラしているときに読むと心が丸くなり、嫌な気持ちがふうせんねこといっしょに飛んでいきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

全身で語りかけてくる魅力的な猫たち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

歴史上の人物などの名言と、その言葉に合わせた猫の写真という構成。
猫たちの表情・体・佇まいが不思議な説得力を生み出していて、思わず微笑みながら見入ってしまいます。読む者に「だいじょうぶだよ、ニャンとかなるさ」と語りかけているように感じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本荀子

2017/02/05 23:57

性悪説だけの思想家ではない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人の性は悪で、その善は偽りだと説かれていますが、人間の本質について否定的に主張するためではなく、あくまでも君主論を語る上での材料のひとつにすぎないという印象を受けました。性悪説という言葉だけが後世に独り歩きしてしまったような気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

良い意味で難解

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ダダイストの本領発揮というような内容です。横道にそれたり、突き放したような言い方であったり、なかなかつかみどころが無いのですが、さらりと人間や世の中の本質を突き刺すような言葉が急に出てくるので恐れ入ってしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

29 件中 1 件~ 15 件を表示