サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. southdayさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

southdayさんのレビュー一覧

投稿者:southday

7 件中 1 件~ 7 件を表示

毎日の食事に!

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ジョコビッチの食事本を読んだ続きとして読みました。どちらも参考になる内容だったのですが、こちらの著者が推奨している食事と違うところもあり・被る面もありで半信半疑6割くらいの感じで読んでいましたが、とにかく完全無欠コーヒーがすごい!迷ってる人には実践してみてほしいです。試してみて効果てきめんで驚きました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本人が正しく日本人のことを知るために

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

英国人が日本人以上に日本のことを的確にとらえて心配してくれている本で反省させられながらも親しみを持って読むことができます。著作は何冊かありますがこちらの本が一番データや主張ともにまとまっており最初の1冊として推すすんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ひとりぼっちを笑うな

2015/10/24 15:02

自伝的な1冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

再ブレイクとなっている蛭子さんの本でも自伝的な内容になっており面白かったです。優しそうなおじさん、かと思えばやっぱりちょっと変なおじさん、などなにをきっかけに知ったかで色んなイメージを持たれている人ですが、そもそも漫画家ではありますが、文章に魅力が爆発しています。こちらを機に人柄により興味を持ってしまい、他の著作も追ってしまっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おもしろい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

糸井重里氏がコメントを寄せているということで手にとってみたところ、最近新しく読み始めた漫画の中でも珍しくはまってしまいました。1巻から最新刊まで一気読みしてしまいました。続きが早く出てほしい1冊になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本庭のざぶとん犬

2015/10/31 10:11

犬の仕草フェチ漫画

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

犬のこんなところがかわいいよね~あるある、という気持ちを満たしてくれる犬好きのための本です。4コマ漫画とか最近流行りのエッセイ漫画の体裁ではなくイラストメインなのがちょっと気になるけど、犬好きなら十分満足できるしこういう頁の使い方も斬新で面白いかも。良作。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

食のこだわり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

男目線での「花のズボラ飯」ともいえる作品。どう食べるとおいしい、という完成品の話よりもどう食べるか、というスタイルというか食べ方の美学に関する試行錯誤を繰り返す主人公。女子目線だともっとわかりやすく合理的なのだけど、男目線なのでバカなこだわりが多くて男女の違いをはっきりうつしているようで面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

普通の言葉の中に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者の堀江さんをはじめ破天荒なキャラとして認識されている人たちが盛りだくさんで名前買いしてしまうひとも多いと思われる1冊ですが、それぞれ至極まともで普通なことを言っていて、ある種それが期待はずれな人もいるでしょうが、そこが有用な本かと思います。世間にどうみられているかは全然関係ないものですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示