サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. くり坊さんのレビュー一覧

くり坊さんのレビュー一覧

投稿者:くり坊

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本硝子の葦

2015/09/30 23:33

直木賞作家の北海道舞台の小説

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

道東・釧路で『ホテルローヤル』を営む幸田喜一郎が事故で意識不明の重体となった。年の離れた夫を看病する妻・節子の平穏な日常にも亀裂が入り、闇が溢れ出した――。愛人関係にある澤木と一緒に彼女は、家出した夫の一人娘を探し始めた。短歌仲間の家庭に潜む秘密、その娘の誘拐事件、長らく夫の愛人だった母の失踪……。次々と謎が節子を襲う。しかし、最後には驚愕の結末が。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目指せ、理想のメーカー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大学新卒採用の蔵人が、なぜきつい内容の24時間勤務を笑顔でこなすのか。それでもそこには働く喜びがあり、新しい価値観や未来と希望の物語がある!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本下町ロケット

2015/08/31 23:16

特許が小説に!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

研究者の道をあきらめ、家業の町工場・佃製作所を継いだ佃航平は、製品開発で業績を伸ばしていた。そんなある日、商売敵の大手メーカーから理不尽な特許侵害で訴えられる。圧倒的な形勢不利の中で取引先を失い、資金繰りに窮する佃製作所。創業以来のピンチに、国産ロケットを開発する巨大企業・帝国重工が、佃製作所が有するある部品の特許技術に食指を伸ばしてきた。特許を売れば窮地を脱することができる。だが、その技術には、佃の夢が詰まっていた・・・。はたして、佃はどうするのか!第145回直木賞受賞作。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示