サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. なつきさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

なつきさんのレビュー一覧

投稿者:なつき

25 件中 1 件~ 15 件を表示

常識がひっくり返る。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

薬=体を治すもの、と今まで思っていた。が、この本は、薬こそが毒であり体を蝕むものであると綴っている。衝撃的な一冊だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本新次元の叡智

2015/11/27 21:34

ハマる。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ゲリーさんの、幼少期のスピリチュアルな体験を綴った一冊。長編ながら、夢中で読み切ってしまった。そのへんのファンタジー小説よりもずっと深くて面白いです。おすすめ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白かった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

普段この雑誌はあまり読まないが、見出しに惹かれて購入。個人的には人工知能の話が面白かった。ちょっと恐ろしい話だが、人工知能が人類を支配する時代が、近いうち訪れるかもしれない・・・。と思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本体に語りかけると病気は治る

2015/11/22 14:54

感動。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

田園調布にある整形外科医が、普通の医者とは違ったアプローチで診察を行う。
あらゆる不調やケガ、病気はすべて体からのメッセージで、それと向き合い本当の自分を知ることで健康になる・・・。とても胸の熱くなる内容だった。是非多くの人によんで欲しいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

こわい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

モンサントの、恐ろしい遺伝子組み換え食品の実態が分かる本。これを読むと、一体なにを信用してどの食品を食べれば良いのか分からなくなってくる。見てくれだけの綺麗さに騙されてはいけないと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いよいよ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ついにドレスローザ編完結!!長かった道のりもようやく終着点が見えてきました。なかなかしぶとく姑息な手段ばかり使っていたドフラミンゴですが、やっとルフィーとガチンコ対決。見所満載です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本進撃の巨人 15

2015/10/24 10:18

おもろい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初期のころに比べて、最近の進撃は結構マニアックな展開(まあ元々設定がマニアックですけど・・・)になってきていて、個人的にはかなり面白いです。敵が巨人から、内部の人間に移ってきて、王政を完全批判しているところも好きです。アニメ第2期、このストーリー展開で放送されるかどうか分かりませんが、諫山先生応援してます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本歴史の中の日本 改版

2015/10/19 09:48

深い日本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本の歴史の小話や、エッセイなどを収録したものです。個人的には冒頭の「生きている出雲王朝」が一番面白かったです。出雲大社に祀られている大国主と、天照大神率いる天孫族の悲劇の物語が衝撃でした。日本は小さな島国ですが、各土地には奥深くすさまじい因縁が眠っているのだなと感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ふろくがいい。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私の趣味がマニアックなのかもしれませんが、小冊子ふろくの「変BL」特集が個人的にかなり萌えました。王道BL=受主で、ぶっちゃけ少女漫画のヒロインが男になってエロくなったって感じなので、こーゆー変則BLは大好物です。おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ついに二人が・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙から推測されるように、タツヤと深雪のアツアツな巻です。兄を愛しているのに、四葉家から他の男性と婚約を命じられるかもしれない・・・深雪の葛藤がすさまじいです。この二人のファンの方は、必見です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白かった!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

バンとキング&ジェリコは妖精の森へ・・・。そこで、もう登場しないだろうなーと思っていたあのキャラと、再び再会することに!前回切ない終わり方だったので、この展開は嬉しいです。また今回一番みどころなのは、やっぱりディアンヌですね!ついに記憶が・・・!?必見です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白い!!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ゆうきまさみさんの作品は今回初めて読みましたが、むっちゃハマりました。厚労省の公務員のあかりと、不老不死の種族「オキナガ」の魁のコンビが、「オキナガ」にまつわる殺人事件を解決していくストーリー。ただのミステリーでは終わらない猟奇的で斬新な展開がやみつきになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

かわいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙の、かんざきひろさんのイラストが可愛すぎる。かんざきひろさんといえば、「俺の妹がこんなに可愛い訳がない」のイラストで有名だが、こーゆー百合テイストの絵もかなり良いと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

米のパワー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本を読んで、玄米がいかに現代病と戦うパワーを秘めているかがわかった。
私も今後、自分の毎日の食生活を考えてみようと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

驚きの予言

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ゲリー・ボーネル氏の予言によると、地球で暮らす全ての人々に「光の12日間」が訪れる・・・。という話だそうです。時期的に、「光の12日間」は終わっているみたいですが、私にとっての「光の12日間」はどんなものだったのか・・。色々考えさせられる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

25 件中 1 件~ 15 件を表示