サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. プリンママさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

プリンママさんのレビュー一覧

投稿者:プリンママ

52 件中 1 件~ 15 件を表示

子供誕生

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

毎回テンポの良い話が詰まっていてますが、今回は息子が生まれて、ますます面白くなってきました。いろいろな国に次世代が誕生してきても、公爵家の「面々は相変わらずの面白さ!7巻も期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白かった

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

シェイクスピアの原作に忠実だけれども、ラノベ風に工夫を凝らしていてとても読みやすく仕上がっていました。シェイクスピアの原作を読んで比較したくなりました。シェイクスピアはちょっと、と思われる人はこちらから入ってもいいのではないかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

王道の恋愛物

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

魔法使いと呪いに掛かった少女の人間模様は王道パターンの恋愛小説で安心して楽しめる。しかも呪い関係の設定が意外性もあって面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白い設定

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

雇われ婚約者とい良くある設定ですが、王太子の呪いの原因が意外で面白かったです。話もテンポよく進み、サクサク読み進みます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本王宮書庫のご意見番

2017/05/11 12:24

面白かった

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久しぶりに面白くてどんどん読み進めてしまうお話でした。チートな主人公の天然な部分に腹黒上司の上手な突込み、とても良いタイミングの話の展開など、よくできた構成で楽しめました。まだまだ秘密が解明されていないまま終了している部分もあるので、さらにバージョンアップした内容の次作を期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ブライディ家の押しかけ花婿

2017/06/16 19:14

面白い展開

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

過去と現在を上手に混ぜ合わせて穏やかに話が進みます。押しかけ王子の花婿の押しの強さは嫌味がなく自然体で、事件があってもほのぼのして読むことができます。挿絵はかわいらしいのですが、登場人物の年齢に比べて絵が幼すぎるような気がします。絵に影響されてしまうと、本文との違和感があるかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍アマモの森のご飯屋さん

2017/06/02 10:23

面白かった

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

転生したら精霊になっていたという設定が面白かったです。人間としての記憶と精霊としての生活をうまく混在させていて、両方の特徴を使い分けていると思います。料理の加護を生かしてのストーリー展開もテンポよく進み、ついつい読み進めてしまいました。契約の秘密?の意外な顛末などは良かったです。ほのぼのとしたストーリーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本えっ?平凡ですよ?? 8

2017/04/10 11:08

まあまあの展開

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

聖女になってしまったリリアナの話がメインです。前巻までの王子様との展開が急に聖女になりどうするのかと思ったのですが、そこはしっかり王子様も絡んできちんとまとまって終わったので、安心して読めます。次作がクライマックスなのかしら?と思わせる終わり方でした。リリアナの謎がまた深まった気がします。次作に期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本異世界戸建て精霊つき

2017/03/26 12:25

次作も楽しみ

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

精霊の強さによって屋敷のグレードが変化するという設定が面白かった。力が弱まると家も小さくなってしまいます。話も面白く読めますが、導入章という感じで終わっていて、一通りのバックグランドがそろったところで終了したように思えます。次作の展開をきたいしたい1冊なので、続編が出るのを楽しみにしたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本franche lippee special book

2017/03/12 11:57

巾着がよかった

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

付録のバックと巾着は両方可愛いけど、バックは微妙ないサイズで使いにくそうです。その点巾着はサイズもデザインも可愛く、お店では購入できない価格設定なので。お得感があります。雑誌の特集もフランシュリッペのデザインが一堂に会していて見ごたえがありました。購入価値ありでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

途中から面白くなる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

出だしはあまり面白くなく、読み進まなかったのですが、アステラが独り立ちをしようとし始める途中から、話の展開が良くなりストーリーも面白くなりました。ロキの正体も意外だったし、事件もありドキドキの展開でした。アステラとロキの関係が淡いままで終わってしまったので、次作を期待したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍異人館画廊 当世風婚活のすすめ

2017/08/30 10:24

面白かった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

事件とともに千景と透磨の関係が少し変化し始め、千景の過去も明らかになり始めるなど、メインのストーリーと共に、色々楽しめる展開でした。話が一気に進むのかと思われたのですが、2人の展開は意外と進まず、次作に期待といったところでしょうか?でも、全体的に動きが感じられて面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本一華後宮料理帖 第2品

2017/08/10 12:02

後宮の様子が増える

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今回は後宮にいる四人の妃候補の話でした。それぞれの過去から現在までの色々な視点を織り交ぜながらきれいにまとめられていてました。食べ物と人間関係の絡みが上手に表現されています。主人公の立ち位置・恋愛などがどのように発展するのか読めない状態で終わっているので、次作が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白い設定

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

イントロだけを読むと転生した剣の少女と勇者の恋愛物語が発展するのかと思ったのですが、実際はどうしてこのような現状になったのかを、過去にさかのぼって話すというストーリーでした。癖のあるキャラクターばかりで、テンポよく話も進むのであっという間に読み終えてしまいました。ラブ要素は意外と少なめですが、面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白かった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1作目も面白かったですが、今回もテンポよく話が進んで面白かったです。竜たちとメリッサの繋がりがメインになっていました。竜との絆を結ぶ考え方の軸がぶれないのが良かったと思います。違う視点で強固な結びつきを描けていました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

52 件中 1 件~ 15 件を表示