サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. MEさんのレビュー一覧

MEさんのレビュー一覧

投稿者:ME

88 件中 1 件~ 15 件を表示

分かりやすく読みやすい

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

夏休みは「人工知能」を学ぼうと突然思い立ち読みました。数ある人工知能の本で最初に読んでよかったです。分かりやすく、読みやすい。人工知能はことさらに不安をあおりたてられている面もあるようですが、自分が生きている間は不安になることはないと思いました。他の人工知能に関する本も読んでみたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本理由 改版

2017/11/05 21:08

長いけどおもしろい本です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

火車と同じように金、ローン、身分といったキーワードが出てくると感じた。フィクションではあるが本当の事件のように読ませるところが作者の素晴らしいところではないか。長いけど一気に読ませる本であり、様々な立場(人)から書かれているため、おもしろい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍華岡青洲の妻(新潮文庫)

2017/10/27 08:22

日本が世界に誇る外科医家族の物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

姑嫁の確執ということで知られているが、世界ではじめて全身麻酔による外科医手術を手がけた医者の物語であり、動物実験、人体実験の描写はおそろしい気がした。それにしても昔は早世する人が多かったと感じた。紀州弁ははじめて読んだが、今でも地元ではそのような話し方をするのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本日の名残り

2017/10/19 17:39

品格のある執事の物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者がノーベル賞を受賞したと聞き、書店では売り切れが続出したが、電子書籍はこのような時非常に便利と思った。早速読んだが、主人公の語りによって進まれる物語は、品格があり、戦前のイギリスの古きよき時代や思い出が語られていると感じた。日本では明治時代?であろうか。古い郷愁にばかり浸っているのはよくないが、それが似合うのがイギリスであろうか、と感じた。最後になるが訳書で読んでいるので、素晴らしく格調高い訳文だったことも付記しておきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本火車 改版

2017/10/08 17:48

文句なしにおもしろいです!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者が30周年を迎えたという記事を読み、初めて読んだ作品だが、非常におもしろく、一気読みという感じだった。ネタバレになるので、詳細は書けないが、フィクションとしても、主人公の刑事の友人達も魅力的な人が多い。
次に何を読もうかなと考えているが、著者の作品は何冊もあり、長いのが難点。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本風に舞いあがるビニールシート

2017/09/10 09:37

すとんとしたオチがある

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

短編を書くのは難しいとよく言われるが、どの作品も読みやすく、最後にすとんとしたオチがあるように思えた。きれいすぎる、うますぎるオチと感じられる話もあった。表題作はNHKドラマを見ており、今回原作を読むことができて光栄に思う。『犬の散歩』が印象に残った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

2017/09/03 14:07

壮大で繊細な物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者のインタビューが新聞に掲載され、読みましたが、おもしろい小説です。戦争反対ということをインタビューでは語っていたものの、この小説では声高にそのようなことが語られているわけではない、しかし台湾や中国の違い?など仕事で台湾とは多くかかわっているものの知らないことがたくさんありました。人名など台湾語が多く出てくるところもあり、多少気になりますが、ルビが多く振られているので、大丈夫です。それにしても主人公は非常に多くの経験をして、よく死なないな、それが小説なのかと思わせます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

LPWAの各技術が整理され分かりやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

各技術が整理され記述、比較してあるので非常にわかりやすかった。
図やデバイス、チップ、モジュールなど各社の開発状況も記載されており、状況が分かる。
明らかに誤字と思われる箇所もあるが、よしとしよう。
無線技術は進歩が早いので、改訂版を期待する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本史実を歩く

2017/07/09 20:27

緻密な取材力に敬服する

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本に紹介されている作品は大体読んだことがあり、改めて作者の緻密な取材力に感嘆した。生麦事件の資料館は行ったこともあり、親近感を覚えた。この本に紹介されている作品を読んでから読んだほうが、理解できる部分も多いと思うが、読んでいなければ読みたいと思わせる本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍【期間限定価格】人工知能の核心

2017/07/05 17:19

読みやすくためになる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

テレビは見なかったが、人工知能に着いて羽生さんが体験したり、考えていることが平易に書かれており、読みやすくためになった。羽生さんのような天才がうらやましい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本はじめての英文契約書の読み方

2017/06/28 08:37

難しいけど役に立つ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

電子書籍を最初に買ったが、ページのレイアウトの関係で見開きが見にくいのと、再度勉強する必要性があり、紙の本でも購入した。内容は難しいが、契約書特有の単語や熟語など非常に役になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍金沢あかり坂

2017/06/12 23:09

金沢の地名がたくさん出てくる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2年前に金沢に行き、金沢文芸館にも行き、著者の作品も読んでみようと思った。
2年後にしてようやく読んだが、金沢の地名も多く出てきてせつない気持ちになった。
聖者が街にやってきた、のような少し現実離れした小説も面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本総員起シ 新装版

2017/05/22 08:51

戦争での混乱の物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

終戦前後の事実に基づいた混乱を描いた短編集である。戦争での被害者は軍人も非軍人も等しく、いとも簡単に命を失うということが不思議に感じた。戦争が終わって70年以上経つが、当時を知る人は少なくなっている。平和な時代に生きていることを感謝し、絶対に戦争を起こしてはならないと思う。手首の記憶が印象に残っている。総員起シの遺書を読むと言葉もない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍古都

2017/03/26 22:04

美しい京都の情景が浮かぶ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者の作品は難解なイメージがあるが、それほど難解ではなく、京都の春から始まり冬までの四季や祭に沿って物語が進むので読みやすい。美しくせつない物語であるが、50年以上も前に書かれたため、理解しにくい場面や単語も出てくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本戦艦武蔵ノート

2017/03/21 11:11

有名になる前の時代

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

もう少し大きな活字にしていただきたい。
戦艦武蔵で世に出たといってもいい吉村昭の有名になる前の時代や思いが随所に書かれていて興味深い。 吉村昭ほどの人でもそのような時代があったのかと思わせる。 戦艦武蔵を書き上げたころはちょうど40歳くらいだろうか、自分の年齢と照らし合わせると、何もできていないとむなしくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

88 件中 1 件~ 15 件を表示