サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 嘘恋さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

嘘恋さんのレビュー一覧

投稿者:嘘恋

3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍夫源病 こんなアタシに誰がした

2015/09/29 12:44

夫源病こんなアタシに誰がしたを読んで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本を読むまで夫源病などという病気があるとは知らなかった.
しかも更年期障害と思われている.
私も胸に手を当てて良く良く考えてみると妻の意に沿わないことを多くしてきたと反省する.
ただ我妻も書籍中にあるようにモンスター化して手がつけられなくなっていることは確かである.
そのようにたくさんのことを考えさせられ,今後の人生の送り方を考える機会を得ることができ,良書であって多くの方々に読んでいただきたいと思います.
と同時に,妻の立場からも読んでいただくとお互いの理解につながるとも思いました.
また会社で社員のうつ病関連の教育を良く受けます.
その際,「新型うつ」についても学びました.
しかしこの書籍にはより有意義な原因と適切な対応方法が記載してあり,このような理解をもっと広めるべきと思いました.
その他,付録の治療薬解説や漢方の極意などもたいへん役に立つと思います.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍65歳定年制の罠

2015/12/11 20:09

ためになりました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

定年を迎えるに当たり取り敢えずは今の企業の再雇用を選んでしまったがこの本を読むと正しい選択肢ではなかったと反省する.
本書には定年後のさまざまな活躍方法が記載されており,参考にすべきだ.
一度再雇用に応募してしまったが今後はいろいろ自由な発送で毎日の仕事を見直すように考えている.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍「有名人になる」ということ

2015/09/29 13:17

勝間和代さんの本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私は会社の確定拠出年金制度ではローリスクローリターンの定期預金を選択しておりました.
ところが数年前に勝間さんが出版された「お金は銀行に預けるな」を読んでなるほどと納得してリスク商品へのスイッチングをしたものです.
その後リーマンショックとなりしばらくの間は元本割れが続いて,なかなか本の通りにはならないと反省したものです.
ところがここにきてアベノミクス効果によって一気に利回りが出るようになりました.
最近は同様の投資本がたくさん出ており,竹内さんだったかなと思って探したところ実は勝間さんだったのです.
前置きが長くなりましたが,良く見ると勝間さんはさまざまなタイトルで出版しておられるではないですか.
その中で目を引いた本書を読むことになりました.
私も有名人になりたいという欲求はあると思います.それに向けての努力については大変に参考になる本です.しかも計画的に実行しておられ,頭が下がります.これは自分が有名人になるために限らず,事業をしたり,あるいは単なるプレゼンテーションなどをする際にも非常に役に立つ事項が詰まっています.
私も人生の残り期間が短くなってきていますが,その中でも活かして行きたいことがたくさん書いてあります.
また有名人になった事実は絶対に消すことができないが,何年かするとやはり有名人であることの維持は大変な努力を要することは良く理解できました.その意味ではタモリさんや所ジョージなどは物凄い努力をしておられるのか,または天性なのかと考えさせられました.逆に明石家さんまさんはちょっと苦しくて見ていられないというのが感想です.
しかしこの本を読んだことにより,勝間さんの本を読むのはしばらく差し控えようと思いました.大変参考になりましたが,勝間さんの売り込み戦略に乗せられてリピーターになるのは何となく悔しいからです.そういう意味では読書は大事なことですが,同一著者に偏らない読書をするようにしたいというのが最大の教訓でした.
勝間さんはゴルフの上達法,人生確率論のススメ,やせる話,自転車の話など非常に多岐にわたったテーマで書いておられてとても読みたくなるのです.
この辺りは有名人になることも含めてたいへん優秀な方だと感服します.そして多分また読むようになってしまうのだろうと覚悟しています.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示