サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Toyoさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

Toyoさんのレビュー一覧

投稿者:Toyo

25 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本介護予防のいっぱつ体操

2016/04/30 22:23

日常生活で体を使いこなせることは大切だ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

体が動かせなくなったらおしまいである。いよいよ要介護だ。そうならないためには、体を動かすこと。動かす訓練を続けること。そのためのテキストである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

認知症予防にいい?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

かみさんが童謡を唄う会に入会して歌い始め、テキスト購入をリクエストされて購入。この会は私も招待されて発表会を聞いた。高齢者中心だが、上手下手は別にして皆しっかりと歌っていた。恐らく子どもの頃にたっぷり親しんだ歌にちがいない。もちろん、かみさんや私も同類だ。歌うという行為は脳を刺激してくれる。思い出が付いて来ればなおさらである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

アンパンマンの原点

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アンパンマンの産みの親、やなせたかしの郷里は高知県香美市。かつて美良布と呼ばれていた山間の町は私の郷里にも近く、ダムを見学したり、山に登ったりして遊んだものだが、今アンパンマンミュージアムなどができて、休日ともなると家族連れで賑わっている。子どもたちの大好きなアンパンマンの原点がここにはある。やなせたかしの生い立ち、環境、戦死した弟を悼む心などがたかしの精神のいしづえとなっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本山根基世の朗読読本

2016/01/07 16:40

朗読の基本テクニック

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

カミさんがこども読み聞かせ講座などを受講していて、勉強用に欲しいというリクエストで購入。ファンというほどではないが、私も耳慣れたNHKの著名なアナウンサーによる読本が役にたつかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

女性像の何がコレクターを惹きつけるのか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今号のメインテーマは、女性像5つの魅力。女性画も描くレビュー者としては、どうしても手にしてその内容を吟味してみたくなる。何が魅力というのかもあるが、魅力的に表現するために作家は何をしているのかと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

若冲に注目

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今号の特集は伊藤若冲。この頃若冲の評価は高まっている。何よりその作風の奇抜とも言えるユニークさと現代にも通じる斬新さがいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本はじめての四国遍路旅

2015/09/30 14:19

一度はちゃんとお遍路をしてみたいもの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

四国は郷里なので、母に連れられてまがりなりの遍路はしたことがあるものの、部分的である。しかも、ハイヤーを雇っての一日駆け足遍路。半分観光みたいなものだった。遍路の真髄に触れてみたい人のため、このわかりやすいテキストがガイドしてくれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

一度は見たいウフィッツィ美術館

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今号の特集のテーマはウフィッツィ美術館。展覧会にあわせた企画だろうが、イタリアを訪れたらぜひ訪れたい美術館の1つだ。ルネサンス芸術の真髄が見られる。なかなか行けない人は雑誌で。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

存外知らない仏様のことを易しく学べる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

宗旨は仏教という人も存外知らない仏様のこと。ほとけにはその来歴がちゃんとあることがよくわかって、たのしく学べるテキストだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍野菜がおいしいサラダ300

2015/09/30 13:39

サラダ好きのためのレシピ満載集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

健康のためにたっぷりと野菜を摂りたい。それにはサラダがいい。おいしく野菜を食べれるレシピ満載。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本春の庭

2015/09/30 13:32

あの家どんな家?誰にもありうる好奇心

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

隣の家にいたく関心を持つ女にさそわれて、うかがううちに男もまた。実は彼女は、その家の内部を撮った写真集が元でその家に好奇心満々。二人してその家の住人に接近して、親しくなって、ついに家の中にというシチュエーション。別に犯罪的なことをするわけでもなくて、好奇心を満足させたいという単純な動機。男女の関係もそれ以上にはならないゆるい関係のまま。まあ、今風というのか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

相続税対策するほど財産があるわけでもないけれど

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

相続のことをちゃんと学んで、命のあるうちにきちんと対策するのも、子孫に迷惑をかけないための終活の一環だと心得るべし、である。遺産相続に関連する税法も変って来ており、世の中せちがらくなってきていることだし。本書はわかりやすく解説している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

幻想画家ルドンの画文集

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

西洋画の巨匠だが日本人にはあまり馴染みがあるとは言えないルドン。好きな人は好きだがそうでない人も多いかも。私は、ルドンの得意なパステル画も描くし、ちょっとおどろおどろしいのやら幻想的な絵画も嫌いではないので、好きな画家の一人である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

芥川賞、直木賞の全歴史

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あの作家も、この作家も・・・という驚きも交えて、改めてこれらの賞の歴史をかみしめてみるのもよい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本かもめのジョナサン 完成版

2015/09/30 11:18

どこがどう変ったか?という興味

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

昔読んだ本と完成版がどう違うのか、それだけの興味で、というのがいまいち動機不純だが、改めて読み返してみるのも悪くはなかろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

25 件中 1 件~ 15 件を表示