サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. てんちょさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

てんちょさんのレビュー一覧

投稿者:てんちょ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本幽霊海賊

2015/09/30 11:41

異形の海洋ホラーSF

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

名のみ高かったホジスンの「ボーダーランド三部作」がいよいよ満を持して登場。執筆順に合わせて第三部からの刊行となるが、どうやらこの判断は正解であったようだ。
 以前ハヤカワ文庫で出ていた第二部「異次元を覗く家」を読んだのは高校生のころなのだが、期待値が高すぎたこと、読書経験が浅くこちらの読解力が低すぎたこともあって、いまいちピンとこなかったことを覚えている。
 だが、ようやく手に取った第三部は「さすが」と思わせる手わざに圧倒された。タイトルは今となってはやや気恥かしいが、二十世紀初頭に書かれたとは思えない、無駄のない展開に感心してしまう。
 逃げ場のない海の上で次々と起こる奇怪な事件、徐々に忍び寄る異次元的存在。スタイルは古めかしい海洋ホラーだが、そこにSF的解釈を施すことで、現代に生き残る見事な古典となった。
 シンプルにして濃密な展開は、必ずやあなたを引き込むだろう。海事専門用語に戸惑うかもしれないが、読み飛ばしてもさほど問題はない。どうしても気になる人には、巻末の用語辞典が用意されている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示