サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ニックさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ニックさんのレビュー一覧

投稿者:ニック

1 件中 1 件~ 1 件を表示

内容について

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

同種の本を比較してみたが、この本が一番良かった。良かった理由としては、下記の点が上げられる。

1.数多くの手法が取り上げられている。
2.この本で概要を掴むことができるので、詳細はまたネット等で検索可能となるた   め、入門書的にもちょうど良い。
3.アンケート調査の基本から、具体的な手法まで、幅広く網羅されている。
4.具体的な計算例が載っている。
5.手ごろな値段。
6.扱いやすい本の大きさ。
7.手ごろな頁数。
8.イラスト入り。
9.色使いが目に優しい。
10.客先からクロス集計を要求されることが多いが、クロス集計の重要さが書かれ   ていて「アンケートはクロス集計に始まってクロス集計に終わるといわれるように、  クロス集計が重要になります。私もその考えの信奉者ですので、本書ではクロス   集計について、より詳しく解説しています。」と書かれている。
11.この種の本は、とかく、理論的に書かれたり、学術的に書かれたり、現場で役立  ちにくいが、この本は、現場で利用でき、実践的な内容とするために、推定、検    定、多変量解析では、理論的なことは省き、結果の見方や活用の仕方についてよ  り詳しく解説されている。
12.書かれた日が比較的新しい。
13.アンケートの質問文をつくる時に困っていたが、調査票のつくり方を詳しく解説し  ていて、とても助かった。
14.「はじめに」に書かれている、「アンケートデータは、とても多くのことを分析者に  語りかけています。そして、分析者はアンケートデータの中から、宝物を見出す発  掘者といえます。アンケートにおける宝物とは、分析者が知りたいこと(目的)に対  する答えです。したがって、アンケート調査とは、知りたいこと(目的)を明確にし、  その目的を解明するために、調査企画、調査票の作成、集計、推定、検定、多変  量解析をします。目的を解明するためには、それのどの工程も非常に重要で、ま  たその工程それぞれに、分析者が最低限知っておかなければならないことが多く  あります。」と書いてあることがとても新鮮でためになった。
15.下記の知りたかったことが書かれていた。
15-1.アンケート調査
15-2.調査企画
15-3.調査実施の計画
15-4.項目関連図と質問項目
15-5.調査票の基本
15-6.質問順序と調査票のレイアウト
15-7.プリコード回答法
15-8.自由回答
15-9.段階評価
15-10.一対比較法とSD法
15-11.間接質問の聞き方
15-12.調査票見本
15-13.調査集計の基本
15-14.単純集計
15-15.回答比率
15-16.平均値、中央値、最頻値
15-17.偏差平方和、分散、標準偏差
15-18.度数分布
15-19.段階評価の単純集計
15-20.単純集計のグラフ
15-21.クロス集計
15-22.クロス集計表の加工・編集
15-23.クロス集計のグラフ
15-24.母集団補正集計と母集団拡大集計
15-25.クロス集計表作成・活用の5か条
15-26.統計的推定
15-27.母比率の推定
15-28.母平均の推定
15-29.統計的検定
15-30.母比率の差の検定の種類
15-31.母平均の差の検定の種類
15-32.サンプルサイズ決定法
15-33.サンプル抽出法
15-34.価格決定分析
15-35.基準値・偏差値
15-36.正規分布
15-37.サーストンの一対比較法
15-38.シェッフェの一対比較法
15-39.中屋変法、浦変法
15-40.相関分析

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示