サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. juliemiddyさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

juliemiddyさんのレビュー一覧

投稿者:juliemiddy

1 件中 1 件~ 1 件を表示

吸油率、吸塩率がわかる本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

腎臓食を成分計算して調理している。

計算で疑問になっていたのが、揚げ物の油は摂取量をいくらとしたらよいかということだった。

塩分についても、調理法によっては、調理に使った塩と口に入る塩の量が違う場合があるが、どのように計算するのだろうと思っていた。

漬け汁や、煮汁の塩分はすべて食べてしまうわけではないからだ。

病院の栄養指導で栄養士の方にお聞きしてみた。

そこで紹介いただいたのが本書である。


素材別に、また調理法別に、吸油率が書かれている。

素揚げ、から揚げ、天ぷら、フライなどの揚げ方で吸油率も違ってくる。

材料の重さの何%を摂取した油の重さとして推定するか、という計算方法だ。

塩分の吸塩率も、下味、下漬けの漬け汁、煮汁など、くわしく書かれている。


そのほかにも食品成分表で計算しようとするときに、かゆいところに手が届くことがたくさん書かれている。

本書は、食事療法を行っている栄養の初心者にとって、貴重な1冊となる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示